商品券やアマゾンギフト券など、貰うとうれしいものですが、その時々で、欲しいものが見つからないと、そのまま財布の中や引き出しの奥にしまい忘れてしまいがちです。そんな時には買取システムを利用してみるのも良いかもしれません。商品券は使用期限がないものが多いのですが、アマゾンギフト券は有効期限があります。特に2017年4月24日以前に発行されたものは券種毎に有効期限が違うので注意が必要です。2017年4月24日以降に発行されたアマゾンギフト券は有効期限が10年に延長されました。しかし、10年あるからと安心していると場合によっては紛失してしまうなどのリスクもありますので、思い立った時に買取システムを利用して現金化するのもひとつの方法です。今回は買取システムを初めて利用された方の体験談をご紹介します。
文房具の画像新しい年度を迎え、思わぬ出費が続きました。
子どもたちの進学に加え、部活で必要な道具など、様々な緊急的な出費が重なってしまったのです。私は、支払が重なったとしても大丈夫だと思っていました。しかし、私は、支払日を勘違いしており、非常に困った事態となったのです。慌てて家の中を探し、商品券などをかき集めました。その中に頂いたことを忘れていたアマゾンギフト券が、大量に出てきました。この非常時に有り難いと思ったのですが、あくまでギフト券です。現金ではありません。アマゾンギフト券を前に困っていたところ、長男がそういうのは買い取ってくれるんじゃなかった?と言い出したのです。慌てて夫に相談してみたところ、確かにそういった店があるといってネットで探してくれました。色々探してもらったのですが、実際に見積りを出してもらうと買取価格が驚くほど安い店ばかりで落ち込みました。夫に口コミで検索してもらったところ、こちらのお店は非常に良いという評判でした。すぐにこちらの買取をお願いしたところ、考えていた以上の買取金額になり、ギリギリで支払に間に合いました。急な出費などで現金が必要になった時、こういったシステムがもっとたくさん身近にあればいいのにと思ったほどでした。買取といった経験がなかったため思いつきませんでしたが、頂いた券が無駄にならずに済んでよかったです。