買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

Amazonで時間指定した商品が届かない時の原因と3つの対処法

カテゴリ:アマゾンショッピング  投稿日:2020年3月18日

Amazonを利用する方の多くが「荷物が届くのが早い」事に必ず驚きます。早ければ当日中に配送してくれますし、大抵の商品は次の日に届きます。Amazonプライムの有料会員に登録していれば時間指定も無料ですし、プライム会員でなくても2000円以上の買い物であれば時間指定は無料と、Amazonを使った買い物はとにかく早く商品が届いて便利!

しかし、Amazonで時間指定したのに配達時間を過ぎても荷物が届かない…そんなトラブルが多く発生している事も事実です。

この記事では時間指定したにも関わらず荷物が配達されない時の原因と対処法について紹介していきたいと思います。時間通りに荷物がこないと予定が崩れてしまう場合もありますので困りますよね。Amazonを利用する方はしっかりと対処法を覚えておきましょう!

Amazonで時間指定した商品が届かない原因

なぜ時間指定したにも関わらず、指定した時間内に荷物が届かないのでしょうか?まずは考えられる原因について紹介していきたいと思います。

時間指定できないケースがある

まず覚えておかなければいけない事は、お届け日時指定を利用できない商品やケースがあるという点です。自分では時間指定を選択したと思っていても、その商品が時間指定をする事が出来ない商品であった場合は、もちろんその時間に商品が届くことはありません。

  • co.jp が発送する商品のご注文にコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いをご利用の場合
  • 受取スポットをご利用の場合
  • Amazon定期おトク便のご注文の場合
  • 対象商品と対象外商品を同時に注文する場合(Amazonプライム会員を除く)

以上のケースでは時間指定が出来ません。また、一部地域ではオプションで時間指定を選択できないケースなどもあります。

更にAmazonには便利な当日お急ぎ便などもAmazonプライム会員であれば利用する事が出来ますが、それも時間指定は出来なくなっていますので、自分は時間指定をしたと思っていても実は出来ていない事は多くあります。

注文履歴から自分が購入した商品の状況を必ずチェックするようにしましょう。実は時間指定がそもそも出来ていないという原因が考えられます。

天候などによる配送遅れ

例えば台風や大雨などが影響して、物流に乱れがあり配送が遅れるというケースは多くあります。Amazonの普及と共に問題になっているのが配達員の人員不足…一度は皆さんも聞いた事があるかと思います。

Amazonの注文はパソコンやスマホ1台で簡単に出来ますが、配達してくるのは人です。人が配達をしている以上、100%必ずその時間内に荷物を運ぶことができると断言する事はできませんよね。

台風、大雨、事故による渋滞など、様々なアクシデントで配達が遅れる事は多々あります。そういった場合は配送業者の公式ホームページをチェックしてみましょう。天候不順の道路規制の影響で配達が遅れていると発表があるはずです。

出荷が遅れている

時間通りに荷物が配達されないもう一つのケースは、そもそもAmazon倉庫からの荷物出荷が遅れているというものです。

荷物が時間通りにこないから配送業者に連絡してみると『うちには指定の荷物はまだ届いてていませんよ』という返答がくる場合があります。その時は、Amazon側で何かしらのトラブルが発生している可能性が高いです。

例えば、Amazon倉庫から発送される商品は必ず全てAmazonが発売している商品という訳ではありません。他業者が配送も行っているのであれば、その業者の発送手続きが遅れている可能性があります。

その場合は事前に連絡が来る事が多いですが、連絡がこないで遅れる場合もあります。配送業者ではなく出荷元がそもそも遅れているというケースも十分に考えられます。

Amazonで時間指定した商品が荷物がこない時の対処法

配達員の人員不足は重々承知していて、色々な原因が積み重なって配達が遅れているのは理解しているものの、やっぱり時間指定したにも関わらず荷物がこないのは困ります。更にネットで購入した商品が届かないと不安な気持ちになりますよね。

時間指定したにも関わらず荷物が配達されない時の対処法を以下で紹介していきます。時間指定を過ぎた場合は以下の方法を試してみて下さいね。

届け日の確認

時間指定したのに荷物が届かない…どうなってるの…!と焦る前に、まずは届け日をチェックしてみましょう。

  1. 注文履歴を選択
  2. 届かない商品の『届け日時の確認』を選択
  3. 『配送状況を確認』を選択

これで届け予定日時をチェックする事が可能です。上記でも説明したように、Amazonの商品の中には時間指定に対応していない商品もありますので、届け日を確認したら時間指定になっていなかったという状況も十分に考えられます。

以下で説明する、配送業者とAmazonへの連絡は、必ず届け日の確認が完了してからにするようにしましょうね。

配送業者に連絡

時間指定した商品が届かない場合、考えられる主な原因は配送業者のトラブルです。まずは配送業者に自分の荷物がどのような状況になっているのかを確認してみましょう。

確認方法は以下の2種類があります。

  • 荷物を追跡してみる
  • 電話して確認してみる

Amazonで購入した届かない荷物は追跡サイトを使った今どういう状況なのかをチェックする事が可能です。商品の追跡などは注文履歴から確認する事が出来ます。この時に荷物の状況をチェックし、配達状況を確認してみましょう。

それでも少し待ってみても荷物が届かない場合は配送業者に連絡してみて下さい。Amazonが提携している主な配送業者と電話番号は以下の通りです。

・Amazon⇒0120-899-068

・ヤマト運輸⇒0120-01-9625(フリーダイヤル)

・佐川急便⇒0120-1234-15(フリーダイヤル)

・日本郵便⇒0570‐046‐666(フリーダイヤル)

・カトーレック⇒043-424-3000

・ヤマトホームコンビニエンス⇒0120-008-008

配送業者は配達状況からチェックする事が出来ますので、対応する業者に電話して荷物の配送状況をチェックしてみましょう。

公式ホームページに道路状況により配送が遅れているという事や何かしらの案内が書かれている可能性がありますが、手っ取り早く自分の荷物の状況を知りたい場合は電話して確認してみる事をオススメします。

Amazonに連絡

配送業者ではなくAmazonからの出品時にトラブルが発生して配達が遅れている可能性も否定できません。その場合は配送業者ではなくAmazonに連絡する事をオススメします。

配送業者の場合は連絡できる時間が限られていますが、Amazonの場合は24時間対応していますので、配送業者の営業時間が終了してしまっている場合などもAmazonへ直接連絡してみると良いでしょう。

Amazonのお問い合わせフォームはコチラ

Amazonのカスタマーサービスは24時間対応していますので、以下の手順で時間指定の荷物が届かない場合は連絡してみましょう。

  1. カスタマーサービスに連絡を選択
  2. お問い合わせの種類を選択
  3. お問い合わせ内容を選択
  4. お問い合わせ方法を『メール・電話・チャット』から選択

電話やチャットでの問い合わせの場合は本人確認が必要となりますので、面倒だという方はメールで問い合わせを行う方が良いでしょう。チャットや電話は緊急用に使えますので、急いでいるという方はそちらを選択するのが良いと思います。

まとめ

Amazonで時間指定したにも関わらず荷物が配達されない時の原因と対処法について紹介してきましたが参考になりましたか?

ちなみに、指定した時間の後になって荷物が届いた場合、Amazonに連絡して時間指定が遅れた旨を連絡すると、お詫びの品としてクーポン券をくれます。状況や遅れた時間によって額には違いがあるようなのですが、大体300円から500円くらいのクーポン券をくれるみたいなので、時間指定が遅れて被害を被ってしまった場合は連絡してみると良いかもしれません。

クーポン券以外にも、Amazonプライムの無料体験期間中であった場合は、無料体験期間が延長されるなどのサービスを受ける事も出来るそうです。Amazonのユーザーファースト精神はこういったお詫びの品でも感じることが出来ますね。

とは言え、やはり配達員の人員不足が嘆かれていますし、配達員の方も人間ですから人為ミスで配達が遅れる可能性は十分に考えられます。

配達時間になっても商品が届かなくてもすぐに問い合わせをするのではなく、まずは注文履歴から荷物の状況をチェック、そこからAmazonや配送業者へ連絡するようにしましょう!