買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

AmazonファッションのAT TOKYOとは?3つの特徴で詳しく解説

カテゴリ:アマゾンショッピング  投稿日:2020年3月25日

多くの商品を販売しているAmazonでは、ファッションに関連する商品も多く、有名ブランドも取り扱っている為、老若男女問わず買い物を楽しむことが出来ます。

そんなAmazonがファッションの最前線に立ち、イベントの開催やオリジナル商品の販売を行っている「AmazonFashion AT TOKYO」というものをご存知でしょうか?

有名ブランドのファッションショーや世界的にも有名なDJによる圧巻のライブ、ブランドとコラボをしたオリジナルアイテムの販売など、Amazonならではの仕掛けが多くあり、高い注目度となっています。

この記事では、AmazonファッションのAT TOKYOについて詳しく解説していきたいと思います!聞いたことはあるけど、内容がよく分からないという人も多いと思うので、是非参考にしてみて下さいね。

AmazonファッションのAT TOKYOとは?

AmazonFashionが行っている「AT TOKYO」は、ファッションだけではなく、音楽やアートなどものづくりをする人たちがAT TOKYOに参加することで、様々な人がインスピレーションを受けれるような体験を提供したいというコンセプトで作られたものです。なんか複雑ですが、とにかくオシャレな感じが伝わってきますよね。

Amazonの公式HPでは以下のように紹介されています。

Amazon Fashion “AT TOKYO”

デザイナー、クリエイター、アーティスト、

観客、インフルエンサー、フォロワー、ファッションに関わるひと、関わらないひと。

東京に集まるすべてのひとたちが、“AT TOKYO”に参加していると感じられる場所を作ること。

ものづくりをする人たちがインスピレーションを得る、音楽やアート、テクノロジー。

それらのフォロワーをも“AT TOKYO”に巻き込み、新しいコミュニケーションの形をつくること。

次世代のユースたちが、自分たちもここで何かしたいと思えるような、刺激的な体験を仕掛けること。

何が次に起きるのか?それを期待したくなる、記憶に刻まれる瞬間を残すこと。

Amazon Fashion “AT TOKYO”は、そのすべてを担うファッションの新しいハブになる。

引用元:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5350414051

Amazonがブランドやデザイナー、DJなどを選抜し、紹介していくことでもっと有名になって欲しい!というのが狙いになっていると思います。世界的に有名になっているものの、まだまだ日本に浸透していないブランドや、東京発で作られたブランドを世界に発信していくのがAT TOKYOだと思います。

2017年から開催

初めてAT TOKYOが開催されたのは2017年3月20~22日で、Amazon Fashion Week TOKYOの開催期間中の一部のプログラムとしてでした。東京発のブランドに注目し、ショーやイベントで東京のファッションを盛り上げる為に発足され、大きな盛り上がりとなりました。

Amazonはただ商品を販売するだけではなく、Amazonがファッションの中心となって先頭に立ち、ファッションを盛り上げようというイベントが度々開催されていましたが、このAT TOKYOには大きな力を入れており、どのイベントもかなり大々的に行われています。

ファッションと音楽の融合

Amazon Fashion AT TOKYOとamazon musicの融合企画も展開されており、デザイナーやモデルの方が聞いてる音楽を知ることで、その日との趣味や思考、ライフスタイルや生き様などを感じよう!という企画も実施されています。

ファッションの前線で活躍する方たちに、自分が好きな曲のプレイリストを作成してもらい、それを提供するというサービスになっています。

プレイリストのテーマや自身のクリエイションと音楽の関係、音楽をどういう時に聞くのかなどもインタビュー形式で掲載されている為、さらにその人を身近に感じることが出来るようになっています。音楽からインスピレーションを受けている人は多いと思うので、AT TOKYOらしい企画になっていますね。

AmazonファッションAT TOKYOの特徴を紹介

 

「なんか凄いことをやっているな」ということはなんとなく分かると思いますが、かなりやんわりとした感じですよね。そこで、ここからはさらに具体的にAT TOKYOについて解説していきたいと思います。

多くのイベントが開催されている

AT TOKYOでは、有名ブランドのファッションショーを開催したり、注目度が増しているDJによるライブを行ったり、デザイナーとコラボして店を開いたり、多くのイベントが開催されています。

全てのイベントは形式にとらわれることなく、インスピレーションに基づいて開催されており、観客たちに刺激を常に与えることを意識して作られています

外国のモデルさんだけではなく、日本でも有名な芸能人の方もモデルとして登場したりしています。2017年10月20日に開催されたsacai/UNDERCOVERでは、前田敦子さんが登場していますし、2018年4月5日開催されたMame Kurogouchiでは桐谷美玲さんが出演し大きな話題となりました。

中には、東京でファッションショーを行うのは数十年ぶりのブランドなどもあり、日本だけではなく世界的にも注目されているイベントが多いというのが特徴でもありますね。

AT TOKYOのイベントレポートを見に行く

オリジナル商品の販売

AT TOKYOでは、参加しているブランドがAmazonでしか購入出来ない限定アイテムを作り販売を行っていたり、Amazonとコラボしたオリジナルアイテムの販売を行っています

中にはAmazonのロゴをTシャツに用いたり、Amazonの象徴でもあるダンボールをイメージしたコートなどの販売もありました。

人気の高い商品はすぐに売り切れてしまいますが、再販も行っているので入手できるチャンスはまだまだあります。人気があっても在庫が残っている場合も珍しくはないので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

「TOGA」「TKAHIROMIYASHITA TheSoloist.」「NEIGHBORHOOD」など、多くの方に支持されているブランドが続々と参加をしていますし、今後の商品の発売にも注目したいですね。

AT TOKYOのオリジナル商品を見にいく

デザイナーやモデルがAmazon商品を紹介

東京で活躍しているデザイナーさんやモデルさんの方たちが、Amazonで販売されている商品を自分でセレクトし紹介するという「MY Amazon」というものも定期的に配信されています。

インタビューも同時に掲載されており、今までの活躍や今後の活動について赤裸々に語られており、東京で活躍することに憧れている人は特に必見の内容となっています。

紹介されている商品は、必ずしもファッションに関連するとは限らず、好きな食材で会ったり日用品もピックアップされています。今でも販売されていれば、すぐに商品ページに行って購入することも可能となっています。

クリエイティブな仕事をしている人が、Amazonでどのような商品を購入しているのかが分かるので、とても面白い企画になっていると思いますよ。

過去には、映画『少女邂逅』で主役を務めたモデルの「モトーラ世里奈さん」や、音楽やファッションなどマルチな活躍を続けている「VERBALさん」なども登場しているので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

MY Amazonの記事を見に行く

まとめ

Amazonではただ商品を販売するだけではなく、利用者にとってAmazonがより身近な存在なるようなサービスの提供や工夫が多くあります。

このAT TOKYOも、商品を売るだけではなく、デザイナーやモデルなどファッションで活躍するような人だけではなく、ファッションに興味がない人も対象にし刺激を与えたいというコンセプトで作られました。

その名の通り、実際に目で見て楽しんだり、触れることが出来るクリエイティブな物が多く提供されており、世界的にも注目度は増しています。

Amazonでは、日本のファッションに特に力を入れており、取り扱っているブランドの数も日々増加しています。今後も、AT TOKYOだけではなく、Amazonが世界のファッションを引っ張るようなイベントが開催されると思うので、発表された時には目が離せないですね!