買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

Amazonマーケットプレイスの安全性は?詐欺の仕組みと3つの対策

カテゴリ:アマゾンショッピング  投稿日:2020年3月27日

Amazonでは数々の商品が販売されていますが、その商品の中にはAmazon.co.jpではなく他の出品者が販売している商品も沢山存在しています。それが「Amazonマーケットプレイス」の商品です。

Amazonはとても便利ですが、選んだ商品の販売者が少しわかりにくいのが難点ですよね。もしかしたらAmazon.co.jpから買ったつもりが、Amazonマーケットプレイス出品者から購入しているかもしれません。

Amazonマーケットプレイスとは企業や個人が出品できる場所のことで、Amazonマーケットプレイスの商品は全てAmazon.co.jp以外の業者や個人が発送や販売を行います。

「いつもAmazon.co.jpが販売する商品を購入して居たけど、Amazonマーケットプレイスでしか販売されていない商品があった…」そんな時はAmazonマーケットプレイスを利用しようかどうか迷いますよね。

今回はそんな時にまず読んでほしい、Amazonマーケットプレイスの安全性についてや、詐欺の仕組み、詐欺に遭わないための対策についてご紹介させていただきたいと思います。

アマゾンマーケットプレイスの安全性

Amazonマーケットプレイスの良いところは、企業だけでなく個人も出品することが出来るため、商品選択の幅が広がるということです。Amazonマーケットプレイスでは中古品も出品することが出来るため、廃盤や売り切れになってしまってもう手に入れられないものも手に入れることが出来る場合があります。プレミア価格にはなっているでしょうが、納得した上で購入出来るなら何の問題もないでしょう。

詐欺の他にもやらせレビューや高額転売も

しかし、「本当に大丈夫なの?」と心配に思うことがありますよね。それが主に以下の3つの問題です。

  • やらせレビューを行う中国業者
  • 高額の転売
  • Amazonマーケットプレイス詐欺

Amazonマーケットプレイス詐欺の仕組みについてはこの後の項目で詳しくご紹介しますが、それを差し引いてもまだ「やらせレビューを行う中国業者」の存在や「高額の転売」は目立ちますよね。

Amazonではシステム上、よく購入される商品が検索上位に表示されるようになっているようです。よく購入される商品とは「評価の高い商品」ですが、その評価基準が操作されたものであったら…?全く評価は宛になりませんよね。

この中国業者のやらせレビューについては最近になって何度もニュースで取り上げられるようになっていますが、それによれば中国業者の多くはやらせありきで商売を行っているとのこと。もはや「やらせレビュー合戦」になっているようです。

Amazonの検索結果がこのようなやらせ満載の商品によって汚染されてしまっていることを考えると、安全性は高いとは言えないでしょう。

また、高額転売も非常によく目につきます。たとえばニンテンドースイッチが大流行し手に入らなくなった時にはAmazonでも高額転売や詐欺が横行しましたが、最近では新型コロナウイルスの影響によってマスクの高額転売が急増。

何の変哲もない、通常なら500円ほどで買えるマスクが1万円で出品されていたりします。

Amazonマーケットプレイス保証がある

とはいえ、Amazonも何も対策を行っていない訳ではありません。Amazonでは「Amazonマーケットプレイス保証」という制度を設けています。

これは購入した商品の状態や配送を保証するというもので、つまりはAmazonマーケットプレイスで購入した商品に不備があるなどトラブルがあった場合はAmazonが保証するから、安心してお買い物してね~というものです。

とはいえAmazonマーケットプレイス保証は申請する前にまずは出品者に連絡して返品・交換対応をお願いしなければならず、どうしても手間はかかってしまうことになります。

顧客に「Amazonマーケットプレイス保証」を申請されると、出品者は評価が著しく下がってしまいます。そのため、まともな出品者であればきちんと返品・交換を行ってくれることが多いでしょう。

アマゾンマーケットプレイス詐欺の仕組み

Amazonマーケットプレイスの詐欺の手口には様々なものがありますが、中でも悪質なのが「お金だけを騙し取られてAmazonマーケットプレイス保証も使えない」という最悪のパターンです。

この詐欺は下記のような流れで行われます。

  1. 話題の商品を安い価格で出品
  2. 商品発送手続きを行う
  3. 購入者からの入金確認後、「海外からの発送となるため到着には時間がかかります」など商品到着には時間がかかるという内容の連絡が入る
  4. 実際には商品は発送されておらず、お金を騙し取られてしまう

詐欺目的の出品者が設定する価格は様々で、極端に安い価格を設定していることもありますが、そうではなくリアルに少し割引かれた「お得」と感じる価格を設定していることもあります。

海外発送と言われれば時間がかかるから仕方ないと思って待ってしまいますよね。最悪なのが、そのせいでマーケットプレイス保証まで利用出来なくなってしまうという点です。

なぜなら、Amazonの「Amazonマーケットプレイス保証について」のページでも記載されていますが、Amazonマーケットプレイス保証の申請期間は「お届け予定日の最終日から90日後まで」と定められているからです。

騙されたと気付いた時には既にAmazonマーケットプレイス保証期間は終わってしまっている…そんな最悪の詐欺に騙されてしまったという人も少なくないようです。また、中には入金後で出品者のアカウントが削除されるというケースもあるようです。

おかしいな、と思ったら必ず早めにAmazonカスタマーサービスに連絡をするようにしましょう。期限内でしたらAmazonマーケットプレイス保証によって代金を返金してもらうことが出来ますよ。

アマゾンマーケットプレイスで詐欺に遭わないための対策

 

上記はお金を騙し取られてしまうというパターンですが、この他にも「個人情報を取られてしまう」というケースもあります。詐欺業者に知られてしまった個人情報はAmazonマーケットプレイス保証を使っても取り戻すことは出来ません。

個人情報がどのように使われるのかはわかりませんが、中には「Amazonマーケットプレイス詐欺業者のニセの連絡先として使われる」というケースもあるようです。自分の知らないところで詐欺業者の連絡先として使われているかもしれないなんてびっくりですよね。

Amazonマーケットプレイスでの詐欺被害に遭わないためにも、Amazonマーケットプレイスを利用する際にはしっかりと対策を行う必要があります。

ここからは3つの対策についてご紹介していきたいと思います。これからAmazonマーケットプレイスで商品を購入しようかと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

極端に安いものは疑う

Amazonマーケットプレイスで出品されている商品の中で、他の商品に比べて極端に安くなっている商品は詐欺目的の出品である可能性が高いです。

商品に傷がついている、部品がないなど何かしらの理由があって中古品が安くなっているのならわかりますが、何の理由もないのに商品が安くなっているなんておかしな話ですよね。

他の商品と比較して安すぎる商品は詐欺の可能性があると疑って、購入前に出品者のプロフィールや評価を確かめるようにしましょう。

とはいえ、1円など格安で出品されている古本は詐欺の可能性はほぼないでしょう。なぜなら、1円を騙し取ったところで利益はないからです。ちなみに、1円の本を出品している業者は規定の送料と実際の送料の差額によって利益を得ているようです。

出品者情報を確認する

Amazonマーケットプレイスから商品を購入する場合には、必ず出品者情報や評価などを確認してから商品を購入するようにしましょう。

商品ページの「新品の出品」や「中古の出品」などをクリックすると、同じ商品を出品している出品者を見ることが出来ますが、このページでは出品者名や評価を確かめることが出来ます。評価が高く、かつ、評価件数が多い出品者であれば信頼出来る出品者である可能性が高いでしょう。

評価件数が少ない、評価が低いという場合や、出品者プロフィールに書かれている住所が海外の場合は注意が必要です。やむを得ずこのような出品者から商品を購入する場合はリスクがあると承知の上で購入する必要があると言えます。

Primeマークがあるか確かめる

「Primeマーク」がある商品の場合、信頼度は高まります。Primeマークはお急ぎ便やお届け日時指定便などの配送オプションを選ぶことが出来る商品についているマークで、商品のほとんどの配送をAmazon.co.jpが行っています。

このマークはAmazonが仲介しているという証拠でもあるため、何かトラブルが起きた時でも出品者ではなくAmazonに素早く対応してもらう事ができます。

一番安全なのはAmazon.co.jpが販売も発送も行っている商品ですが、どうしてもAmazonマーケットプレイスでお買い物をしたいという場合はこのPrimeマークも判断基準の一つとなります。

まとめ

Amazonマーケットプレイスの安全性についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?残念ながらAmazonマーケットプレイス商品の中には詐欺目的のものや、やらせレビューによって評価を操作された商品、高額転売商品なども多く含まれているため、安全とは言い切れない部分もあります。

しかしながらAmazonにはマーケットプレイス保証もあるため、もしもの時は返金対応をしてもらうことが可能です。

ただし、マーケットプレイス保証には90日という期限も設けられているため、おかしいなと思ったら早めに申請するようにしましょう。