買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

【初心者向け】iTunesカード買取に失敗しないための5つの方法を紹介!

カテゴリ:iTunesカード買取, 電子ギフト券, コラム, blog  投稿日:2021年4月12日

「iTunesカードをもらった(買った)けど、手放そうかと思ってる」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

Apple製品やそのソフトを持っていなければ、なかなか使う機会の少ないiTunesカード。

使わないまま放置していても、いつか切れてしまう期限を待つだけとなってしまいます。

こんなとき、iTunesカードを手放す一つの方法として、買取サービスの利用がおすすめです。

そこで、初めて買取サービスを利用するのは不安だという人を対象に、絶対に失敗しない5つの方法をご紹介したいと思います。

iTunesカードの買取に失敗しないための5つの方法

初めてiTunesカードの買取を利用するのなら、以下にご紹介する5つの方法を理解しておき

ましょう。

本記事は、実際に買取を利用するときの確認用としてもご利用できるので、ぜひ何度もチェックして、買取を成功させていきましょう。

有効期限を確認した上で買取依頼をする

お手持ちのiTunesカードがあるなら、カード裏面の有効期限を確認してみましょう。

買取サービスを利用する時には、この有効期限によって買取可否が決まる場合があります。

例えば、有効期限にゆとりがあるカードなら問題なく買取してもらえますが、有効期限が残り数ヶ月のものになると、買取拒否もしくは、買取額が低くなる可能性があります。

これは、買取サービスが、あなたから買取ったカード(シリアルコード)を再度販売するとき、あまりにも有効期限が短いと、販売して購入されるまでに有効期限を超えてしまう可能性があるためです。

せっかく買取したのに、売れることなく期限を超えてしまえば、それは全て損益となってしまうので、なかなか買取してもらえないという状況に陥ってしまいます。

そのため、まずは自分のもつiTunesカードの有効期限を確認してから買取依頼の要否を検討していきましょう。

日本で購入したカードであるか確認する

あなたがお持ちのiTunesカードは、日本語表記のカードでしょうか。

iTunesカードは世界中で発行されており、発行される国によってカードの表記が少しずつ違っています。

そして、国内の買取サービスでは基本的に国内発行のカードのみを買取対象としているので、事前にカードの表記が日本語かどうかをチェックしておきましょう。

例えば、メルカリやヤフオクでiTunesカードを購入した場合、海外発行のカードが混じっている可能性があります。

これは出品者のミスなどもありますが、中には故意に海外発行のカードを入れる出品者もいます。

事前に、日本で購入もしくは発行されたカードか確認しておくだけでも、あとあとの買取拒否などのトラブルを避けられますので、まずはお持ちのカードをチェックしてみましょう。

iTunesカードに対応したお店に買取依頼をする

買取サービスは、どこを利用しても同じだとイメージしている人が多いのではないでしょうか。

たしかに、同じような買取サービスを行っている場所もあるのですが、iTunesカードに対応しているお店だけでなく、対応していないお店があることを知っておきましょう。

今から自分の利用しようとしている店舗・サービスが、iTunesカードの買取に対応しているかどうかは、ホームページに記載されている対応カードを調べれば、簡単にチェックできます。

対応店を理解しておくだけでも、スムーズな買取が利用できるようになりますので、買取依頼の前にホームページを確認しておきましょう。

買取金額内のギフトカードであるかを確認する

あなたがお持ちのiTunesカードはどれくらいの金額が入ったカードでしょうか。

買取店舗・サービスによっては、残高が少なすぎて買取対応してもらえない場合もあります。

利用する買取サービスによっては、買取額に限度額が設けられているので、自分の持っているiTunesカードが買取してもらえるか、問い合わせをしてみましょう。

問い合わせは各サイトのサポートページから利用でき、チャットなど手軽に利用できる場所もあるので、今すぐ利用してみてもいいかもしれません。

使用済みでないかを確認

お持ちのiTunesカードの中身をチェックしたことはあるでしょうか。なかには、知らず知らずのうちに使用済みになっている場合があります。

例えば、ヤフオクやメルカリの個人間のやりとりで使用済みを渡されてしまった場合などは、カードのシリアルコードにお金が入っていない状態となり、買取してもらえません。

買取依頼をする前に、使用済みかどうかをチェックしておくことで、依頼後のトラブルを回避できますので、iTunesの公式ページで残高確認を行ってみましょう。

iTunesカードの買取に失敗しないための事前チェックリスト

こちらでは、買取依頼する前の準備として、iTunesカード買取に必要となる手続きや準備が完了しているか、チェックリストをまとめました。

それぞれの項目をひとつずつ見ていき、問題なければチェックマークを入れていきましょう。

全ての項目にチェックがつけられれば、あとは買取依頼をするだけです!

①有効期限内のカードである

カード裏面に、お持ちのiTunesカードの有効期限が記載されています。現在の日付から、のこりどれくらいの期間、使用可能か確認してみましょう。

②発行国が日本である

カード記載の言語は、日本語になっているでしょうか。言葉のチェックをするだけなので、お持ちのiTunesカードを確認してみましょう。

③POSA SYSTEMを通過している

コンビニやCDショップでiTunesカードを購入したのなら、POSA SYSTEMが導入されたレジを通過している必要があります。

誤って陳列している場所から持ち帰ってしまっていたり、通過していないものを受け取ってしまった場合、iTunesカードにお金が入っていない状態なので、買取拒否される可能性があります。

POSA SYSTEMを通過しているかどうかは、残高確認で簡単にチェックできます。

④買取サイトの買取金額内である

あなたが買い取りしてもらおうと考えているiTunesカード、もともとの購入額は、どれぐらいの金額でしょうか。

あまりにも高額なiTunesカードの場合、需要の関係から買取サイトで買取を拒否される場合があります。

買取サイトのページ内には、買取金額の条件が提示してありますので、事前に買取金額ないかどうかを確認した上で、買取サービスを利用していきましょう。

また、金額が少なすぎるカードも買取拒否対象となりますので、不安があるなら利用を検討している買取サイトなどに、問い合わせを行ってみてはどうでしょうか。

⑤未成年ではない

今こちらの記事をお読みになっているあなたは、未成年でしょうか。

未成年の場合、古物営業法や青少年保護育成条例の関係から、1人での買取に対応してもらえません。

買取をご希望なら、保護者の同行もしくは同意書を準備する必要があるので、事前に保護者からの了承を受けたうえでiTunesカード買取に臨みましょう。

⑥銀行口座を持っている

買取サービスを利用する際には、買取してもらったときのお金を振り込んでもらう銀行口座を持っている必要があります。

まだ銀行口座をお持ちでないのなら、あらかじめ銀行口座を開設した上で買取サービスを利用しましょう。

多くの買取サービスでは、銀行口座を持っていない状態で利用すると、その段階で買取拒否される場合もあるため、必要な準備です。

⑦身分証明書を持っている

iTunesカード等のプリペイドカードの買取では、身分証明書の提示が必要となります。

これから実店舗に向かおうとしているのなら、身分証明書を忘れずにお持ちください。

また、インターネット上で利用できる買取サービスを検討されているのなら、ご自身がお持ちの身分証明書を撮影する必要があるので、保険証や免許証など、自分を証明できるものを用意しておきましょう。

⑧買取サイトがiTunesに対応している

あなたが今から利用しようとしている買取サイト、場合によってはiTunesカードの買取に対応していない可能性があります。

買取サイトのトップページや買取申し込みページなどに、対応しているプリペイドカードの種類等が提示してありますので、まずはそこを確認してから、利用する買取サイトを検討していきましょう。

⑨使用済みのカードではない

これから買取してもらおうとしているiTunesカードは、使用済みのカードではないでしょうか。

カードが使用済みの場合、iTunesカード内に残高が残っていない可能性があります。

また、残高が限りなく少ない場合には買取を拒否される可能性がありますので、今現在どれぐらいの残高が残っているのかや、使用済みかどうかを確認しておきましょう。

iTunesカードの買取ならオンライン買取サイトがおすすめの理由

以上、はじめての方でも安心して利用できる、買取サービス利用のチェックポイントをご紹介しました。

こちらのチェックポイントを理解しておけば安心して買取サービスが利用できるのですが、手間なくiTunesカードを買取してもらいたいという人がいらっしゃるのなら、オンライン買取サイトの利用がおすすめです。

この項目では、オンライン買取サイトの利用がおすすめな理由をご紹介しますので、ぜひご検討ください。

iTunesカードを取り扱っている可能性が高い

実店舗の場合、チラシや直接訪問によって買取してもらえるプリペイドカードがわかる形となります。

そのため、場合によっては訪問したはいいが、iTunesカードを取り扱っていないため、泣く泣く帰宅する羽目になってしまったという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

オンライン買取サイトの場合は、PCやスマホを利用して買取対象のプリペイドカードを確認できます。

とくに、需要の高いiTunesカードはほとんどのオンライン買取サイトで取り扱っていますので、ぜひ利用を検討しているサイトの対象カードをチェックしてみましょう。

確実性や手間を考えているのであれば、簡単にチェックできるオンライン買取サイトの方が便利です。

すぐに現金化できる

オンライン買取サイトの場合、申し込みを行った当日からすぐに現金化できる場所がたくさんあります。

上記の項目でご紹介したチェックポイントなどを押さえておけば、即日入金も夢ではありません。

還元率が高い

オンライン買取サイトによっては、現金化したときの還元率が高い場所もたくさんあります。

なかには、もともとの購入額に近い金額で買取りしてくれるサイトもあり、初回利用者に対して、高額買取を行っているという場所もあります。

還元率は、サイト内に必ず記載してありますので、まずは複数のオンライン買取サイトをチェックしてみて、金額の比較を行いながら利用する場所を検討してみてはどうでしょうか。

iTunesカードの買取におすすめオンライン買取サイト

「オンライン買取サイトを利用するにしたって、どこを利用したらいいの?」とお考えなら、以下の2つのサイトを知っておくと便利です。

それぞれ、特徴や利用するメリットをご紹介したいと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

買取デラックス

たくさんのプリペイドカードに対応したオンライン買取サイトです。還元率がかなり高く、初回利用の場合には高額での買取できる場合もあります。

はじめての利用で不安がある人も安心して利用できるよう、24時間365日のチャットによる安心サポートを実施していますので、不安点や不明点があればいつでも相談してみましょう。

買取してもらったら、即日入金を行うサイトでもありますので、今すぐ現金化したいというときにはぜひ利用してみてください。

買取ボブ

買取手数料、振込手数料なしでお得に利用できるオンライン買取サイトです。

24時間365日いつでも利用でき、土日休みの方でも安心して利用できるでしょう。

最短振込時間が10分と、スピーディーな換金対応を行っているので、お急ぎ買取をご希望なら、ぜひ利用してみてください。

まとめ

さいごに、全体のまとめを行いたいと思います。各項目を思い出しながら、買取サービス利用に役立てていきましょう。

・iTunesカードは、国内発行されたもので、残高がしっかりと残った状態のものがベスト

・安心買取をご希望なら、ご紹介したチェックリストを見ながら利用してみよう

・iTunesカード買取なら、オンライン買取サイトが便利

・買取DX、買取ボブを利用することで、年中無休のサービスを利用できる