買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

Amazonプライムビデオで見れない作品の3つの特徴と視聴方法を紹介

カテゴリ:アマゾンプライムビデオ, blog  投稿日:2020年3月6日

Amazonビデオでは約22000作品以上が配信されており、プライム会員になることで、一部の作品を見放題で楽しむことが出来るようになります。

しかし、中にはプライム会員になったとしても見れない作品があり、有料になっていたり、配信されていない場合があります。

そこで、この記事ではAmazonプライムビデオで見れない作品の特徴についてご紹介させていただきます。「あれ?この作品見れないのかな…」という時が度々あると思いますが、プライムビデオ以外での視聴方法についても紹介しているので是非チェックしてみて下さいね!

Amazonプライムビデオで見れない作品の特徴

Amazonビデオでは多くのアニメや映画、オリジナル番組が配信されており、年会費4900円か月額500円のプライム会員になれば一部の作品を無料で何度でも見ることが出来るので、利用している方も多いと思います。

多くの作品を楽しめるAmazonプライムビデオですが、中には会員でも無料で視聴できない作品もありますし、Amazonビデオでは配信されていない作品もあります。その特徴について詳しく解説していきたいと思います!

ジブリ全般

現在、Amazonビデオを含む日本で配信されている動画配信サービスでは、ジブリ映画は一つも配信されていません。「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」など、懐かしの名作を観たいと思っても観ることは出来ないのです。

これはプライム会員だから観れないとか、有料だったら視聴出来るという訳ではなく、ジブリ作品の配信自体がないので、デジタル配信ではどうやっても観ることは出来ないのが現状です。

どうしてもジブリが観たいという時には、金曜ロードショーなどで公開されることを待つか、TSUTAYAなどのレンタルショップに行ってDVDを借りるしかないのです。

実はアメリカでは、2019年12月17日からジブリの20作品のデジタル配信が有料で開始されています。現在では販売のみですが、2020年5月から開始される月額料金およそ1630円の動画配信サービス「HBOマックス」でも、ジブリの21作品が配信されることが発表されています。

しかし、日本での配信や販売についての話は一切浮上しておらず、完全に未定の状態となっているのです。多くのジブリファンがデジタル配信を望んでいるのですが、スタジオジブリの意向などもあり、実現するのは難しいかもしれませんね。

新作は有料での配信が多い

DVDのレンタル店でも新作だけ値段が高くなっていることはありますが、Amazonプライムビデオでも新作は有料になっていることが多くあります

気になる映画が出た時や、DVD化された時にいち早くプライムビデオで観たい!と思う人は多いと思いますが、人気が高い内はプライム会員とは言え無料で見ることが出来ないかもしれません。

また、シーズンが多い作品でも同様に新作が有料になるケースもあります。例えばアメリカの人気ドラマ「ウォーキングデッド」ではシーズン1から9までは、プライム会員なら無料で見れますが、最新のシーズン10は全て有料となっています。

シーズンを進めていくと途中から有料レンタルに切り替わることは多いので、どうしても続きが気になるとか、途中から有料なら見たくない!という方は事前に確認してから見始めるようにすると良いと思います。

すぐに観たいという人は有料でレンタルするか、DVDを借りて観るしかないのですが、時間が経てば無料作品へと降格することもあるので、お得に観たいという方は時間が経つのを待つようにしましょう!

プライム会員でも見れるようになる作品は事前に「新着・新着予定」として配信されているので、気になる作品がある時には小まめにチェックすることをおすすめします。

アマゾンプライムビデオの「新着・新着予定」を見る

配信が終了し観れなくなる

Amazonプライム会員ならいつでも動画が見放題!と謳っていますが、突如今まで観れていた作品が観れなくなることがあります。その為、「昨日観てたアニメの続きを観よう」と思っても急に配信が終了していてがっかりなんてことも。

その理由は、新たな作品を追加するとその分、過去の作品の配信を終了にしていくケースが多くあるからです。

例えば「ドラえもん」などでは一定期間経過すると、配信されていたエピソードが順次配信が終了していきますが、その分新たなエピソードが追加されるという仕組みになっているのです。

また、権利上の問題で配信が終了するパターンもあります。人気アニメなどは一部の期間だけ限定で配信されることもあるので、観たい作品があった時には後回しにせずに観れる内に観ておくことが必要になります。人気に関わらず配信は終了していくので、「この作品なら消える心配はないだろう」という考えは通用しないので要注意です。

しかし、実は配信が終了する作品については、30日前にしっかりと告知されているので、がっかりしたくないという方は、配信終了予定の作品を確認しながら楽しむようにしましょう!

アマゾンプライムビデオの「配信終了予定の作品一覧」を見る

Amazonプライムビデオで観れない作品を視聴する方法

Amazonプライム会員で観れない作品でも、別の方法を利用することで視聴することが出来るようになります。別途料金が発生してしまいますが、その方法がいくつかあるのでご紹介していきたいと思います。

作品をレンタルをする

Amazonプライムビデオで観れない作品でも、配信されていれば有料レンタルをすることで視聴することが可能になります。。レンタルの料金は作品ごとに異なりますが約400円前後なので、そこまで高い買い物でもないですね

また、Amazonではレンタルのキャンペーンが不定期で開催されており、お得に観れる期間もあるので、どうしても新作の映画が観たい時や、新作のドラマが観たい時にはその期間で一気見することをおすすめしています。

春休み、夏休み、冬休み、クリスマス、バレンタインなどのイベント時にキャンペーンが開始されることが多いので、社会人の方でも学生の長期休みを気にするようにしましょう!

レンタルは、一度レンタル料金を支払うと視聴する権利を得られます。30日以内であればいつでも視聴できるので、料金を払ったからすぐに観なければいけない訳ではありません。

しかし、一度再生すると、一定に期間内に視聴しなければいけません。期間は動画によって異なりますが、48時間以内や7日以内の作品が多くあります。視聴をする時には注意しましょう。

作品を購入する

レンタル以外でも作品を購入するという方法があります。作品によって値段は異なりますが約2500円前後となっています。作品を購入してしまえば、無期限でいつでも視聴できるようになりますし、普通にDVDを買うよりも安く購入することが出来ます。

さらに、DVDの販売よりも早く配信されることが多いというメリットもあります

好きな作品で、Amazonプライムビデオで配信されていない時には、購入してしまうというのも一つの手だと思いますよ。いずれ、プライム会員で無料で観れるようになる可能性もありますが「いつか配信が終了してしまうかも…」という心配がなくなるので、デメリットではないと思います。

DVDで借りるか別の動画配信サービスを利用する

Amazonビデオは「プライム・ビデオ」「レンタル」「販売」の3つのサービスがありますが、この中でも配信されていない作品はまだまだあります。人気が高い作品でも、権利の関係などで配信されていないこともあるので、検索してもヒットしない時にはAmazonプライムビデオで観るのは諦めるしか方法はないのです。

新作の情報をチェックしても、配信される様子がない時にはDVDを借りるか、他の動画配信サービスで配信されていないかチェックしてみましょう!

まとめ

Amazonプライムビデオならどんな作品でも観れる!と感じてしまう程、多くの作品が配信されていますが、意外と観れない作品も少なくありません。今回紹介したような作品は、特に配信されていなかったり、レンタルになっていたりするので注意するようにしましょう。

また、小まめに配信予定の情報や、配信終了の一覧をチェックしておけば、見忘れる心配も無くなると思うのでおすすめですよ!