買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

【即日可能】現金をすぐに手に入れる方法8選【全て実践済】

カテゴリ:Amazonギフト券買取, iTunesカード買取, Googleplayカード買取, コラム  投稿日:2021年5月3日

すぐに現金を手に入れる方法8選

すぐに現金を手に入れる方法と言われてもわからない人が多いと思います。具体的に、すぐに現金を手に入れれる方法には以下のものがあります。

 

・クレジットカード現金化

・クレジットカードのキャッシング機能

・質屋

・単発バイト

・フリマアプリ

・給与ファクタリング

・ポイントサイト

・ギフトカードの現金化

 

そこで、今回は上記の現金を手に入れる方法を

クレジットカード現金化

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化方法は、「買取方式」と「キャッシュバック方式」の2種類があります。安全のために、一般的には現金化業者を通して行われる方法です。

 

それぞれのやり方を理解した上で現金化を検討してください。

特徴

クレジットカードによる現金化は、本来はカードで利用するショッピング枠を使って現金化するもので、主に「買取方式」や「キャッシュバック方式」のいずれかの方法をを用いて行われます。

 

買取方式とは、クレジットカードを使って高額な商品を購入し、現金化業者にそれを買い取ってもらう方法です。

 

一方のキャッシュバック方式は、現金化業者が指定する商品をクレジットカードで安く購入します。

 

そしてその購入特典として、現金をキャッシュバックしてもらうという方法です。なおキャッシュバック方式で購入する商品は、100円ショップに並ぶようなものをはじめ、粗末で商品価値の無いものがほとんどと考えてよいでしょう。

メリット

操作が簡単な上に、カードローンのような審査もないので時間を取られず誰でも行えます。さらに現金化業者を通して現金化すれば、最短1時間程度での即日振込が可能です。

 

加えて、借り入れの際の記録が信用情報に残らないため、借金が周囲にバレません。しかも、返済方法を選択できるメリットもあります。

デメリット

この方法は違法ではありませんが、ややグレーゾーンと言える現金化です。クレジット会社の利用規約で、現金化行為が禁止されていることが理由となります。

 

そのため現金化がカード会社に発覚すると、カードの利用停止や一括返済などのペナルティを課せられるリスクがあることがデメリットです。

おすすめの人

・方法が手軽でシンプルなものを好む人

・一刻も早くお金を手にする必要があり、即日での振込を希望する人

・クレジットカードを頻繁に利用せず、多少のペナルティを負う覚悟がある人

クレジットカードのキャッシング機能

キャッシング機能とは、クレジットカード会社からお金を借りられる機能を指します。先述の「キャッシュバック機能での現金化」とは別のものなので、間違えないようにしましょう。

特徴

クレジットカードには、買い物やサービスの支払いに利用する「ショッピング」機能と、お金の借り入れをする「キャッシング」機能がついています(それぞれに金額の上限が設定されています)。

 

キャッシング機能は、クレジットカードを利用して現金を引き出せるので、急遽現金が必要な場合に便利です。

 

なお、ショッピング機能とキャッシング機能は連動しており、キャッシングで現金を引き出したらその金額ぶんがショッピング枠から差し引かれるしくみになっています。

 

ちなみに、ショッピング枠の一部がキャッシング機能であり、ショッピング枠をキャッシング枠が超えることはありません。

 

主な利用方法は、

・クレジットカードを使ってATMで引き出す

・同じくクレジットカードを使いCD(現金自動支払機)から引き出す

・インターネットもしくは電話で申し込み後、口座に直接振り込む

 

の3つです。

借りたお金は当然返済しなければならないため、一括払いかリボ払い(少額すつ毎月返す)を選択することになります。

メリット

キャッシングでの現金化は、利用限度額の範囲を超えない限り、何度でも借り入れが可能です。しかも保証人や担保などが必要ないし、最短では即日現金化も可能な所も大きなメリットです。

デメリット

リボ払いを選択すると、返済が長期化するだけでなく、利息が発生するため余分なお金を支払わなければならなくなります。

おすすめの人

・緊急で現金を必要とする場合

・必要な金額がさほど高額ではなく、できれば一括返済の目処が立っている人

・お金を借りたいけど保証人や担保がが確保できない人

・カードローンを持ちたくない人

質屋

質屋は、中古品の買取るリサイクルショップのような性質を持つと同時に、商品を預けてお金を貸してくれるという消費者金融や銀行のような要素も併せ持ちます。

 

あまり正しく知られていないことなので、よく理解しておきましょう。

特徴

質屋の役割は「買取」と「質入れ」です。それぞれを説明すると、以下の通りです。

 

買取

質屋に持ち込んだ品物(ブランド品の中古なども含む)を査定し、買い取ってもらうしくみで、現金を受け取る代わりに品物は手放すことになります。

 

質入れ

持ち込んだ品物を担保として質屋に預け、査定して品物相当の金額を借りられるしくみです。基本的に、買取金額の約80%前後が目安と考えて下さい。

 

質屋で借りたお金を期限内に返済すれば、品物を手元に戻すことも質入れ期間を延ばすこともできます。

 

また、お金を返さず品物を質屋に流すこともできます。なお、質屋業を行うには都道府県公安委員会の許可が必要です。

メリット

金貸業なので、返済が滞ったり遅れたりすると、当然ながら連絡が入ります。しかし大きな特徴として、取り立てがないのが質屋利用のメリットです。加えて面倒な審査もなく、必要なのは預ける(または買い取ってもらう)品と身分証明書だけです。

 

そのため手続きが簡単であり、短時間(最短5分という店舗もあります)で現金が手に入るなところもメリットと言えるでしょう。

 

さらに質屋のほとんどは、取引の際に手数料がかからないのが特徴です。

デメリット

質屋は基本的に、質入れする品物を所有していなければ利用できません。品物があるにせよ、査定以上の融資ができないため、希望額の現金が手に入らない可能性も考えられるでしょう。

 

また、質屋は対面取引が法律で義務付けられており、店の営業時間内しか利用できない面もあります。

おすすめの人

・手持ちの品物をできるだけ高く売りたい人(買取)

・ブランド品や高級品を所有しており、それを手放さないまま一時的に現金が必要な人(質入れ)

単発バイト

「1週間から1ヶ月以内にお金が欲しい」という人から「働いたその日に給料が欲しい」という人まで、条件を絞って仕事を探せる単発バイトについて解説します。

特徴

単発バイトとは日雇いバイトも含めて「1日だけ」または「1週間だけ」という短期間の労働で報酬を受け取るものです。

メリット

「即日払い」の場合は、すぐに給料がもらえます。仕事も専門性が不要な単純作業も多いので、初心者でも取り組みやすいことと、自分の都合に合わせて仕事を選べるメリットがあります。また、人間関係の悩みが比較的少ないのが特徴です。

デメリット

単発バイトにありがちなデメリットは、交通費が自己負担になった場合に、差し引かれる分給料の取り分が減ってしまうところです。なるべく近場で仕事を見つけるのが理想的ですが、うまい具合に近場に仕事があるとは限りません。

 

さらに単発バイトの求人を見つけるたびに、1回1回応募する手間がかかることもまた、デメリットの1つと言えるでしょう。

 

そして給料の支払いについてですが、「日払い」=その日に給料がもらえるわけではないということは意外と知られていません。

 

日払いと即日支払いは全く別のモノであり、日払いとはあくまで、給料計算の〆日が1日ごとというだけです。

 

すなわち、実際に給料をもらえるのが翌日~1週間後であったり、週末に働いて給料支払いは週明けであったりというケースも少なくないのです。

おすすめの人

・切羽詰まっておらず、ある程度は時間や残金に余裕のある人

・空いた時間や休日を有効に使って現金を得たい人

・大金を必要とまではしていないものの、数日間~数週間程度生活できる額が欲しい人

・健康であり、働く意欲のある人

フリマアプリ

スマホ1つで不要な商品を販売でき、欲しい物を安く買えることでフリマアプリが、今非常に人気です。その特徴を詳しく理解しておきましょう。

特徴

ネット上における個人間での商品売買の場であり、いわば青空フリーマーケットのウェブ版がフリマアプリです。

 

出品者は価格を設定でき、希望者がその販売価格にて購入します。代金の授受はアプリサービスの事業者を介して行われ、購入時は基本的に先払いです。

 

入金された代金は事業者が一時的に預かり、商品が無事購入者のもとへ届いたことが確認されれば、出品者に代金が支払われるシステムとなっています。

メリット

主なメリットは、スマホから手軽に出品でき、かつ匿名性が強く個人情報が守られることです。加えて、高く売れて安く買えるところや、運営が間に入って金銭などのトラブルを防いでくれることなども挙げられます。

デメリット

出品したものに対して購入者が現れるとは限らないし、評価完了後に代金が支払われるしくみです。

 

したがって、手間と時間がかかることが現金化だけで考えたときの最大のデメリットと言えるでしょう。必然的に、現金がすぐ欲しい場合には向かない方法です。

おすすめの人

・商品を売って現金に変えたい人

・手間や時間を要することが苦にならない人

・「商品が売れたらラッキー」ぐらいのライトな感覚で現金化したい人

給与ファクタリング

コロナ禍で収入が減った人が増えたことから、給料の前払い感覚で「給与ファクタリング」が注目されるようになりました。新しい現金化方法なので、よく理解しておきましょう。

特徴

給与ファクタリングを分かりやすく言うと、給料を前借りできる貸金業です。個人が働いた分の給料を請求する権利(給与債権)をファクタリング業者に譲渡し、現金を受け取るサービスのことを指します。

 

しかし近年では、本来義務である「貸金業登録」をしていない、あるいは利息制限法に違反した手数料を取るなどといった「闇金」も横行していることで問題視されている面もあります。

 

利用するには給与明細2~3ヶ月分や振り込み履歴、給料が振り込まれている銀行口座のコピーなどが必要です。

メリット

メリットとしては審査が厳しくないことと、利用したことが勤務先にバレないこと、場合により即日の現金化も可能であることが挙げられます。

 

また、給与ファクタリングはいわゆる「借り入れ」に該当しないため、個人信用情報に残らず常習性も低いと言えるでしょう。

 

加えて、給与債権を業者に譲渡していることから、会社の給料未払いを防ぐという側面も併せ持ちます。

デメリット

大きなデメリットはやはり、闇金が多いことです。また、現金化によって発生るつ手数料などを給与ファクタリング業者に支払わなければならないため、本来もらえるはずの給料を全額受け取れなくなってしまうことも、盲点になりがちだと言えます。

おすすめの人

・信用ブラックや低収入などの理由で借金ができない人

・信用情報を汚さずにお金を借りたい人

・給料日まで待てず、とにかく一刻も早く現金が必要な人

 

ポイントサイト

「スキマ時間でお小遣い稼ぎができる」と、ポイントサイトでの現金化も広まりつつあります。スマホがあればできる方法なので、ぜひ知っておきたいところです。

特徴

ポイントサイトのアプリをダウンロードし、指定されたサービス(ゲームや口コミレビューの投稿など)や指定アプリのダウンロード、サイトへの会員登録によってポイントが貯まり、それを現金に換えられるしくみです。

メリット

登録料がかからないので無料で始められることや、アンケート回答など簡単な単純作業を、空いた時間でできることなどがメリットとして挙げられます。

 

また、自宅でも外出先でも出来て場所を選ばないこと、いつでもやめられることもポイントサイトが人気の理由と言えるでしょう。

デメリット

デメリットは、ある程度の現金を手に入れるためには相当な時間を要することです。単価が安いので、1円、2円ずつといったペースにどうしてもなってしまいます。

 

そのため、数千円~数万円単位の現金がすぐ必要な人には向かない方法と言えるでしょう。

加えて、さまざまなサイトへ登録することで、個人情報の不安があることもデメリットの1つです。

おすすめの人

・内職感覚でコツコツ現金を貯めたい人

・外に働きに出られなくてもお小遣い程度のお金を稼ぎたい人

・単純作業が苦にならない人

ギフトカードの現金化

Amazonをはじめとするギフト券は、専用の「買取サイト」または「売買サイト」で現金化することができます。それぞれの方法を見ていきましょう。

特徴

おすすめの方法は、ギフトカードを「買取サイト」へ持ち込むというものです。換金率が90%と高いところも多く、面倒な手続きもほとんどありません。

早いところだと、査定後最短1時間ほどで口座に現金が振り込まれるといった、即日現金化にも対応しているサイトもあります

 

一方の「売買サイト」とは、ギフトカードの取引を個人間でできるWebサイトのことを指します。いわば、ギフトカードのフリーマーケットのようなものであり、業者を介さず現金化ができます。

メリット

買取サイトの場合は手続きがネット上で完結し、作業もさほど面倒ではなくことです。加えて24時間対応しているサイトがほとんどで、即日現金化も可能である点も大きなメリットでしょう。

 

売買サイトのメリットは、同じくやり取りがネット上で行えること、換金率がどこよりも高いことです。

 

さらに業者を介さず自分で現金化ができるので、仲介手数料や面倒な手続きも不要というメリットもあります。

デメリット

買取サイトは、売買サイトよりも換金率が少々低くなること、またサイトによって換金率が違うことと、サイト選びを間違うと悪徳業者に関わってしまうリスクもあることがデメリットです。

 

売買サイトのデメリットは、出品および出金に手数料がかかることです。加えて、個人間で行うやりとりなので、トラブルになる可能性があることも挙げられます。

おすすめの人

・ネット上で現金化を完結させたい人

・換金率を高くしたい人

・即日現金化を希望する人

まとめ

働いて現金を支払ってもらう方法や、質屋やスマホ上のアプリで現金を得る方法、また手持ちのギフト券を換金するなど、現金を手に入れる方法はさまざまなものが存在します。現在の状況や希望、必要な金額や期日などを考慮し、最も適切なやり方を選びましょう。