買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

スキマ時間に最適!Audibleとはどのようなサービスなのか?魅力や注意点などもご紹介

カテゴリ:コラム  投稿日:2020年6月22日

現在需要拡大中のAudibleとは?

Audibleとはオーディオブックのこと

まずはAudibleとはどのようなサービスなのかについてご紹介します。Audibleとはオーディオブックのことです。書店で売っている本や電子書籍などのように、目で見るのではなく、耳で聴くことによって本の内容を楽しむというものです。

 

オーディオブック専門のナレーターの方や、 声優の方が録音を担当されています。一般の書籍だけではなく最近ではライトノベルなどのオーディオブックも増えてきています。

 

スマートスピーカーの普及と共に需要拡大中

かつて電子書籍があまり受け入れられなかった時期もありましたが、 タブレットの普及によりその需要は一気に増していっています。同じように、当初オーディオブックはあまり受け入れられない存在でしたが、GoogleやAlexaなどのスマートスピーカーの普及とともにその授業は一気に拡大しつつあります。

 

Audibleの魅力は?

Audibleの魅力やメリットについてご紹介します。

 

スキマ時間に読書ができる

Audibleの一番の魅力といえば、両手放しで読書ができるところです。いつでもどこでも手の空いている時に、目を瞑ったままでも読書ができます。通勤電車の中や、料理をしながら、子育て中など何かをしながら読書ができるというところで一番の魅力があります。

 

普段は読書をしない方でもAudibleがあればいつでもどこでも簡単に読書が楽しめるのです。時間を効率化したい方や、時間が無くて読書をする暇がない方におすすめです。

 

通常の読書とは違った楽しみ方ができる

目で見る読書と耳で聴く読書には違った楽しみがあります。たとえばライトノベルなどであれば、ライトノベル作品のアニメのキャラクターを演じている声優さんが、Audibleでも朗読を担当されている場合などもあります。

 

臨場感あふれる演技力を上乗せされた朗読は、自分でする読書とはまた違った楽しみを見いだすことができるでしょう。

 

速聴の練習にいい

audibleではオーディオの速度の調整ができます。 速度を早くすることで足長の練習にもなります。足長の訓練がつけばより短い時間でたくさんの本を聴くことができるので、自身のスキルアップや時間の効率化に最適です。

 

話し方の訓練になる

Audible のナレーターの方の話し方は、論理的に話したり、人にプレゼンしたりする際の話し方の参考になります。小説であれば演技の勉強にもなりそうです。選ぶ本によっても学べることはさまざまなので、 目的に応じた勉強方法ができるところも魅力的です。

 

Audibleを利用する際の注意点

実際にAudibleを利用する際の注意点をいくつかご説明します。

 

読み放題ではない

以前、Audibleは定額料金で読み放題というサービスでしたが、今は読み放題システムではなく、会員登録をして月額料金1,500円を支払うとコインが1枚渡されるシステムになっています。 そのコインを使って1枚で月1冊の方が購入可能です。別の本を購入するには、その都度課金しなければいけないシステムになっています。1,500円以上の価格の本でもコイン1枚で購入できますし、本は1度購入するとAudible会員を退会してもずっと視聴することが可能です。

 

また、コインを使って購入した本は、会員登録期間であればいつでも返品が出来ます。つまり本を1冊買って返品を繰り返せば、繰り返し本は読むことはできませんが、何冊でも作品を楽しめるのです。

 

しかし何度も返品しているとエラーになる例が報告されています。返品できる回数には限りがあるそうなので注意しましょう。

 

1冊の本の値段が高い

Audibleの問題点として挙げられるのが本の値段が高いことです。以前からオーディオブックを購入されている方にとっては、さほど高いと感じることはない人もいらっしゃいますが、通常の書籍と比べればだいぶお値段が高くなっています。

 

また同系列のサービスKindle Unlimitedが980円で膨大な数の方が読み放題ということを考慮しても、1,500円で1コインしか利用できないのは、かなりコスパが悪く感じてしまうという方も多いかもしれません。

 

3-3.本のラインナップが不十分に感じることも

これも仕方がないことですが、Audibleに登録されているラインナップはまだかなり少ないといえます。メジャーな本はAudible対応可能ですが、マイナーな本はほとんど登録されていないと思っていいでしょう。

 

Audibleを実際に使用した人の感想

実際にAudibleを使用した人の感想をまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

Audibleに良い印象を持った人の意見

Audibleが非常に画期的なサービスだと思った方もとても多いでしょう。

 

・本を読む時間がないのでオーディオブックがあると助かる

・活字は苦手だけれど耳で聞く本なら利用しやすい

・オーディオブックで聞く方が物語の想像がしやすい

 

という風に、普段はなかなか本に親しみがないという方にとって、Audibleは良い印象を持たれていることがわかります。

 

Audibleに悪い印象を持った人の意見

逆にAudibleに悪い印象を持ってしまった人の意見もあります。

 

・月額1,500円で1回しかもらえないのはコスパが悪い

・ストアでタイトルが探しにくい

・同じような作品ばかり

・もっと作品を増やして欲しい

 

というように、普段から本をたくさん読んでいて、 kindle等の書籍サービスを利用しつつAudibleを利用している方にとっては、少しばかり物足りなかったり使いにくかったりということがあるようです。こういった方はメインでオーディオAudibleを使用するのではなく、隙間時間のサブツールとして利用されるのがおすすめです。

 

まとめ

以上Audibleとはどういったサービスなのか、Audibleの魅力やメリットについてご紹介しました。またAudibleは他の電子書籍サービスとは少し違った利用方法になるため、利用する前に注意点をしっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

読書が苦手な方にとっては使いやすいサービスではないでしょうか。普段からたくさん本を読んで電子書籍サービスなどを利用される方は、車を運転される時や家事をされる合間にサブツールとして利用されるのがおすすめです。

 

買取ボブではAudibleでも利用できるAmazonギフトカードの取り扱いを行っております。 買取額も高めに設定しているため、Amazonギフトカードの買い取りをご希望の方はぜひ一度弊社にご相談ください。

 

Amazonギフトカードだけでなくその他ギフトカードの受付も随時行なっております。取り扱いラインナップに関してはホームページをご覧ください。