買取申込はこちら


PAGE TOP

contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

amazonギフト券を即現金化!買取サイトを選ぶ5つのポイント

カテゴリ:コラム  投稿日:2019年8月25日

使わないAmazonギフト券を換金したい!そう思った時には様々な方法が考えられますが、今利用者がどんどん増え、Amazonギフト券などの電子ギフト券換金方法の主流となっているのが「買取サイト」です。

少しでも高く現金化したいと思うのは当たり前のこと。買取サイトでは他の方法よりも高くAmazonギフト券の現金化を行うことが出来るため人気を集めているのです。

しかし、そんな買取サイトは数多く存在しています。その1つ1つに特徴や個性がありますが、優良買取サイトもあれば詐欺行為を行う悪徳サイトが存在しているのも事実です。

そこで、買取サイトを利用する上ではまず「優良買取サイトを見つけること」が大切です。この記事では、そんな買取サイトを選ぶ時に大切なポイントについて詳しく解説していきたいと思います。

「Amazonギフト券を少しでも高く売るために買取サイトを使いたいけど、一体どこのサイトを利用すればいいのか、どこのサイトが優良買取サイトなのかわからない…」そんな人は是非この記事を参考に買取サイト選びをしてみてくださいね。

買取サイトとは?

まず、買取サイトとはどんなサイトなのかということを簡単にご説明いたします。

買取サイトとは「電子ギフト券買取サイト」のことで、電子ギフト券の買取を行っている買取業者が運営しているサイトのことです。買取サイトは電子ギフト券の買取を行っているため、買取率が高く買い取り申し込みから振り込みまでがとてもスムーズであることが特徴です。

そんな買取サイトが一体どのようにして利益を上げているのかというと、それは独自の販売ルートを設けているから。安く仕入れて高く売るルートをしっかりと確保しているからこそ、Amazonギフト券などの電子ギフト券をより高く買取ることが出来るのです。

逆に、金券ショップなどの店舗買取業者の場合、電子ギフト券の買い取りを取り扱っているところはかなり少ないですが、これは買い取った後の販売ルートが無いことが原因の一つにもなっています。

買取サイト選びの基本9つ

冒頭でも述べたように、買取サイトの多くは優良サイトとなっていますが、中には悪徳サイトも存在しています。

とはいえ、優良買取サイトなのか悪徳買取サイトなのかを判断することは全く難しいことではありません。これからご紹介する買取サイト選びの際の基本を抑えておけば悪徳買取サイトに引っかかることはまずありませんので、安心して買取サイトを利用して頂ければと思います。

古物営業許可がある

Amazonギフト券の買い取りを行っている買取サイトは数多く存在していますが、その中でも選ぶべきは「古物商許可番号」の表記がされているサイトです。古物商許可番号が記載されていないサイトは詐欺サイトではなかったとしても優良買取サイトとは言えないため、避けるようにするのが安心です。

古物商許可とは中古販売をする際に必要な許可で、中古販売のお店を運営るためには各地方自治体の公安委員会による古物商の営業許可が必要となっています。

例外として、Amazonギフト券には様々な種類がありますがEメールタイプ専門の買取サイトの場合は古物商の許可は必要ないとされており、この場合は古物商許可がなくても問題はないものの、古物商許可番号があるサイトの方が利用者の安心感ことを考えているサイトと言えるのではないでしょうか。

電話番号が記載されている

悪徳買取サイトの特徴として、電話番号が記載されていない、もしくはでたらめな電話番号が記載されているという特徴があります。

悪徳買取サイトは利用者を甘い言葉で誘惑し、Amazonギフト券のコードを騙し取るのが目的です。最初から騙すのが目的のため、利用者からの問い合わせにはろくに答えないという場合も少なくありません。

怪しいなと思ったらまず電話をしてみるのがいいでしょう。何度かけても話し中だったり、全く違うところに繋がったという場合はほぼ100%詐欺サイトと言ってもいいでしょう。対応がいい加減なサイトも避けるべきサイトと言えます。

住所が記載されている

優良買取サイトならば確実にホームページに運営会社の住所が記載されています。ホームページに住所が記載されていない、もしくは架空の住所の場合は全く信用出来ない詐欺サイトの可能性が高いため、くれぐれも気をつけるようにしましょう。

一度Googleマップなどで所在地を確認してみるのがおすすめです。

身分証明書の確認がある

Amazonギフト券を売る時には必ず顔写真付きの身分証明書を提出する必要があります。にもかかわらず、身分証明書の確認をせずに買取をしているというサイトは怪しい、信頼出来ないサイトと言えます。

24時間365日営業

インターネット上で営業をしているAmazonギフト券買取サイトの多くは24時間365日営業しています。

買取サイトの利用前にネットバンクを用意しておくようにすれば深夜・早朝に関わらず振り込みを確認できるため便利です。より早くAmazonギフト券の換金を行ないたいという人にとって24時間365日営業しているというのはとても便利ですよね。

問い合わせ対応が丁寧

問い合わせ対応の丁寧さも買取サイト選びにとっては重要なポイントの一つとなっています。優良買取サイトの多くは丁寧な問い合わせ対応を行っています。

サイトを利用するときに問い合わせ窓口の対応がいい加減ではそのサイト自体の評価が悪くなってしまいますよね。だからこそ優良買取サイトならば問い合わせ対応にはしっかり力を入れているはずなのです。

悪徳買取サイトの場合、問い合わせ対応がいい加減なだけでなく、問い合わせに一切対応しないという場合も少なくありません。

対応が早い

買取申し込みをしてからの対応の早さも優良買取サイトを見分けるポイントの一つとなっています。優良買取サイトの場合、大体15分以内にはサイト側から連絡が返ってくることが多いでしょう。

この時点であまりに対応が遅い買取サイトの場合、振り込み対応も遅くなる可能性が高いため注意が必要です。

サイトの作りが綺麗

悪徳買取サイトの場合、利用者を騙してAmazonギフト券のコードを騙し取ることを目的にしてサイトを作っているため、サイトの作りが雑で利用しにくいサイトが多いです。

サイトの作りが綺麗で、買取率や振り込みスピードについてわかりやすく記載されているサイトを選ぶのがおすすめです。

どのAmazonギフト券でも買い取り可能

Amazonギフト券には「カードタイプ」「シートタイプ」「印刷タイプ」「Eメールタイプ」など様々な種類が存在しています。

優良買取サイトは未使用のAmazonギフト券ならばどのタイプでも買取対応を行っています。

より良い買取サイトを選ぶために知っておくべき5つのポイント

上では悪徳買取サイトを避けるためのポイントについて主に説明してきましたが、ここからはより良い買取サイトを選ぶために知っておきたいポイントについてご紹介していきたいと思います。

今までご紹介してきたのは「クリアすべき最低ライン」とも言えるものですが、これらご紹介するのは買取サイトの中でもより良いサイトを選ぶためのコツとなっています。

買取サイトの唯一のデメリットとして「悪徳サイトが存在している」ということがありますが、このデメリットは優良買取サイトを見つけて、そのサイトで買取申し込みをし続けることで無くすことも可能となっています。

ずっと付き合っていける買取サイトを見つけるためにも以下の5つのポイントを参考にして見てください。

真っ先に買取金額・振込時間を教えてくれる

利用者が最も気になるのがここですよね。買取申し込みをしたAmazonギフト券が一体いくらで買い取ってもらえるのか、買取代金はいつ振り込まれるのかということです。

優良買取サイトの場合、「買取申し込みをした時に買取金額と、買取代金がいつ振り込まれるのか」ということを教えてくれます。

そしてその後でAmazonギフト券を転送するため利用者は安心して振り込みを待つことが出来るのです。このポイントは大変重要で、先に買取金額と振込時間を教えてくれない場合、業者のやりたい放題ということになってしまいます。

Amazonギフト券を転送しキャンセルが出来なくなってしまった後で低い買取金額と振り込み時間を提示されたら困ってしまいますよね。必ず先に買取金額と振込時間を教えてくれる買取サイトを選ぶようにしましょう。

振り込みスピードが早い

優良買取サイトの場合、混雑状況にもよりますが買い取り申し込みから買取代金振り込みまで3時間以内で完了するということがほとんどです。

インターネット上の取引だからこそ、なるべく入金確認を早くして安心したいですよね。翌日以降に振り込みの買取サイトも存在していますが、より早く振り込んでくれる優良買取サイトの方がおすすめです。

振込手数料が無料

多くのAmazonギフト券では、買取代金を銀行に振り込む際の振込手数料を買取代金から差し引きます。

10000円のAmazonギフト券を90%で買い取りしてもらったとしたら本来9000円が振り込まれるはずですが、振込手数料が300円かかったとしたら8700円になってしまうのです。これではせっかく高い買取率の買取サイトを選んでも意味がなくなってしまいますよね。

しかし、優良買取サイトの場合はこの振込手数料をサイト側が負担してくれます。振込手数料は無料となるため、10000円のAmazonギフト券を90%で買い取ってもらったら9000円が振り込まれるということになるのです。

【振込手数料が300円の場合】

10000円 × 90% ー 300円 = 8700円(87%)

上のように、振込手数料がかかってしまうとその分買取金額から差し引かれてしまうため、90%だったはずの買取率は実質87%になってしまいます。

【振込手数料が0円の場合】

10000円 × 90% ー 0円 = 9000円(90%)

振込手数料が0円なら買取率は変わらず、最初から提示されていた買取率の買取代金が振り込まれます。

その他の手数料が無料

優良買取サイトの場合、お客さんが安心して買い取り申し込みが出来るように、わかりやすい表示を心がけています。

しかし優良買取サイトではない場合、何かと名目を付けて「◯◯手数料」として手数料を取ろうとしていきます。

  • 買取手数料
  • 登録手数料
  • 消費税

このようにわかりにくく記載されている可能性もあるため、買取申し込み前に確認するようにしましょう。確実にするためにも心配ならば事前に手数料と振込金額について問い合わせるのがおすすめです。

買取率が高い

Amazonギフト券は額面によっても買取率の相場が異なっています。10000円以下のAmazonギフト券の買取率相場は80~85%、10000円以上のAmazonギフト券の買取率相場は85~90%となっています。

買取率の相場から大きく外れる買取サイトは優良サイトとは言えないため、避けておくのが無難と言えます。

  • 10000円以上…85~90%
  • 10000円以下…80~85%

まとめ

Amazonギフト券買取サイトを選ぶ時の大切なポイントについてご紹介させて頂きました。

買取サイトを選ぶ時のコツとしては多くのポイントがありますが、以下のポイントは特に注意してチェックするようにしましょう。

  1. 古物営業許可がある
  2. 電話番号が記載されている
  3. 住所が記載されている
  4. 身分証明書の確認がある
  5. 24時間365日営業
  6. 問い合わせ対応が丁寧
  7. 対応が早い
  8. サイトの作りが綺麗
  9. どのAmazonギフト券でも買い取り可能

これらのポイントや今回ご紹介した優良サイト選びのコツを参考に、安心して利用出来る優良買取サイトを見つけてみてくださいね。