買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

Amazonプライムビデオで視聴可能!おすすめのジュリア・ロバーツ出演作品

カテゴリ:アマゾンプライムビデオ, コラム  投稿日:2020年10月26日

プリティ・ウーマン

ジュリア・ロバーツを代表する作品といえば、『プリティ・ウーマン』です。彼女の出世作となった作品であり、彼女の魅力を最大限引き出した作品でもあります。

 

あらすじ

ウォール街の狼とも称される男とコールガールが出会い、次第に惹かれ合いながら、コールガールが幸せを掴むというシンデレラストーリーです。物語が進むうちに、コールガールのビビアンが1人の美しい女性へと変化していくアメリカ的な王道の内容となっています。

 

みどころ

この作品のみどころは、ジュリア・ロバーツ演じるコールガールのビビアンの、芯をしっかり持った女性としての描き方にあります。最初はリチャード・ギア演じるエドワードに対して、別世界の人間と思っていた彼女が、徐々に一人の女性として成長していく姿に注目しましょう。

 

若かりし頃のジュリア・ロバーツを見られる作品でもあるので、若かりし頃のジュリア・ロバーツの演技にも注目してください。

 

ノッティングヒルの恋人

ジュリア・ロバーツ出演作の中で、恋愛作品を見たいという方は、『ノッティングヒルの恋人』をおすすめします。この作品では、ハリウッド女優ジュリア・ロバーツによる、等身大の演技を見られる作品です。

 

あらすじ

バツイチの男ウィリアムは、ノッティングヒルで旅行書専門の本屋を経営していました。そんな中、ノッティングヒルに来ていたハリウッド女優アナとひょんなことから出会うことに。彼女をハリウッド女優としてではなく、1人の女性として接してくれるウィリアムに対し、アナは好意を抱くようになります。

 

みどころ

ハリウッド女優という雲の上の存在に見える人々がどのような存在であるかを、アナを通して知れるのです。ジュリア・ロバーツが最も注目を集めていた時期と重なるため、彼女がハリウッドスターとして活躍し、考えていることも反映されているというところもしっかりと確認しましょう。

 

もちろん裏設定だけでなく、恋愛ストーリーとしても見どころ満点の内容となっている作品なので、恋愛作品が好きという方はぜひチェックしてみてください。

 

オーシャンズ11

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マッド・デイモンをはじめ豪華俳優陣による共演で話題となったオーシャンズシリーズにも、ジュリア・ロバーツが出演しています。それぞれ彼女の立ち位置が異なるので、それぞれの作品で違った演技を見ることが可能です。

 

あらすじ

泥棒・詐欺師として活動をしていたダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)が、ある事件で逮捕され刑期を終えて出所するシーンから物語は始まります。ダニーは、親友のラスティー(ブラッド・ピット)と再会し、ラスベガスでの壮大な詐欺・泥棒犯行計画を打ち明けます。

 

次のプロジェクトの舞台は、ラスベガスの中でも最大の収益を誇り、多くのセレブが集まるベラージオ。ベラージオの地下には1億5,000万ドルもの現金が眠っており、これを盗む計画なのです。

 

しかし、ダニーの計画はそれだけではありませんでした。実は現金と他に盗もうとしているものがあったのです。それが、元妻でもあるテス(ジュリア・ロバーツ)だったのです。無謀ともいえる前代未聞の犯行計画を成功させるため、完全犯罪を実行できるプロを世界各国から集め、犯行を計画。彼らの計画は無事成功するのか、というお話です。

 

みどころ

この作品の見どころは、痛快なシナリオの良さにあります。とくにラスト15分間のどんでん返しにご注目ください。どのような仕掛けで完全犯罪をおこなうのか、ぜひ犯罪集団の緻密な犯行計画に騙されてください。

 

ジュリア・ロバーツはこの作品で、別れた夫を軽蔑しながらセレブとして立ち振る舞います。『プリティ・ウーマン』とは少し違う大人の演技を披露しているところにも注目です。

 

オーシャンズ12

『オーシャンズ11』では、セレブな役を演じたジュリア・ロバーツですが、『オーシャンズ12』はコミカルな要素が満載で、ハリウッドジョークがふんだんに散りばめられています。

 

オーシャンズ12のあらすじ

ベラージオから1億5,000万ドルのお金とテスを強奪する計画を完璧に成功させたオーシャンズは、それぞれ分け合ったお金で夢のある優雅な生活を送っていました。

 

しかし犯人を特定した陰湿な男、ベラージオのオーナーベネディクト(アンディ・ガルシア)にそれぞれの居所を特定され、盗まれたお金を貸したお金と称し、利子を返して欲しいと彼らに迫ります。

 

ベネディクトの執拗な脅しに対し、仕方なく集まったオーシャンズは、無謀にも思える計画を実行することになります。

 

みどころ

『オーシャンズ11』のような、大どんでん返しもしっかりと作品の中に収録されているこちらの作品最大の目玉は、ブルース・ウィルスの本人役としての登場です。しかも、面白いことにジュリア・ロバーツが、本人のフリをしてブルース・ウィルスと会話をするシーンがあります。

 

その様子は本人同士の会話そのもの。ブルース・ウィルスがサプライズとして出演したかのようなジュリア・ロバーツの反応とやりとりも、この作品のみどころとなっています。

 

前回よりもコメディ色が高く、ジュリア・ロバーツが「笑い」で活躍するシーンがあるのでぜひチェックしましょう。さらに前回に引き続き、キャスト陣もさらにグレードアップ。キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ヴァンサン・カッセルといった面々が名を連ねた作品でもあります。

 

出演者たちが「大学生の同窓会」とも称した楽しいハリウッドコメディ作品を、ぜひチェックしてください。

 

エリン・ブロコビッチ

ジュリア・ロバーツといえば、コメディ要素のある作品に多く出演していますが、社会派の作品にも数多く出演しています。その中でもとくにおすすめの作品が、『エリン・ブロコビッチ』です。実在する人物をテーマにしたこの作品は、話題となりました。

 

あらすじ

アメリカ西海岸を拠点とする大手企業を相手に訴訟を起こし、アメリカ史上最高額の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチの半生を描いた作品となっています。

 

主人公のエリンはシングルマザー。ある時交通事故に遭遇し絶対勝てると思っていた裁判で、相手が医師であることから、社会的弱者である彼女は当たり屋の可能性が高いと判断され、敗訴してしまいます。

 

弁護士に勝てると言われたものの生活が困窮したエリンは、弁護士に対して仕事を斡旋するように話を持ちかけます。

 

みどころ

社会的弱者であるエリンが、のちに大逆転とも呼ばれる和解金を勝ち取るという話で、だれもがスカッとした気分になれる作品でもあります。エリンのような境遇にある人は、彼女の演技を見ると励まされるでしょう。

 

元気になれる作品なので、この作品を見た方は、ジュリア・ロバーツから勇気をもらいましょう。

 

まとめ

Amazon Prime内には、この他にもジュリア・ロバーツの魅力が詰まった作品が多く収録されています。この記事を読んで気になった方は、今すぐPrime Videoでジュリア・ロバーツ作品を視聴してみてください。

 

買取ボブでは、Amazonギフト券をはじめとしたお客様の電子ギフト券の買取をおこなっています。ぜひこの機会に当サイトをご利用ください。みなさまのご利用を心よりお待ちしております。