買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

Amazonプライムフォトの写真が消えた!利用の際の3つの注意点

カテゴリ:コラム  投稿日:2020年3月21日

Amazonプライム会員特典には様々な特典があり、人気特典も沢山あるので利用している人も多いのではないでしょうか?そんなAmazonプライム会員特典の中でも、抜群のコストパフォーマンスを誇るとして話題になっているのが「Amazonプライムフォト(Prime Photos)」です。

現代ではスマートフォンでもかなりきれいな画質の写真を撮ることが出来るようになりましたよね。写真の画質がきれいになるということは、その分写真のファイルサイズも大きなものになるということです。

そのため、沢山写真を撮るとすぐにスマートフォンの容量がいっぱいになってしまいます。また、スマートフォンは落としたり、無くしたり、データが消えてしまう心配もありますよね。

そんな時に便利に使えるのがAmazonプライムフォトです。プライム会員なら容量無制限で利用出来るため、コストパフォーマンスの高いバックアップツールとしても人気となっています。

しかし、そんなAmazonプライムフォトにも注意点が存在します!操作を間違えば大切な写真が消えてしまうこともあるのです。

そこで今回は、Amazonプライムフォトを利用する時の注意点などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

既にAmazonプライムフォトを利用している人も、これから利用しようと考えている方もぜひ参考にしてみてくださいね。

Amazonプライムフォトとは

写真ストレージサービス「Amazonプライムフォト」はAmazonプライム会員特典の一つです。今まではあまり注目されていなかったこのAmazonプライムフォトですが、じわじわと話題になり、今ではかなり多くの人が利用しているようです。

Amazonプライムフォトには、こんな特徴があります。

  • 写真を無圧縮で容量無制限にアップロード可能
  • スマートフォンで撮影した写真を自動バックアップ可能
  • 写真を家族・友人と共有可能
  • 写真を検索することが可能
  • 無料の専用アプリがある

Amazonプライム会員ならば無料の専用アプリをダウンロードすればかなり便利にAmazonプライムフォトを使うことが出来てしまうんです!

Amazonプライムフォトの特徴の中でも「写真を無圧縮で容量無制限にアップロード可能」というのはかなりすごいもので、例えば同じようなストレージサービスのGoogleフォトの場合、無圧縮で1TB保存しようとすれば1年間で14000円ほどかかります。

Amazonプライムフォトはあくまでプライム会員特典の一つなので、プライム会員年会費である4900円を支払うだけでOK。

しかも、プライム会員特典は他にも対象動画を見放題で楽しむことができるプライムビデオや音楽を聴き放題で楽しめるプライムミュージックなど、様々な特典を楽しめるため、非常にコストパフォーマンスの高いサービスとなっています。

Amazonプライムフォトの3つの注意点

以上、簡単にAmazonプライムフォトの魅力についてご紹介させていただきました。それだけでもAmazonプライムフォトは利用する価値のあるお得な特典だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

しかし、Amazonプライムフォトは非常にコストパフォーマンスの高いサービスであるのと同時に、仕様がかなりややこしく、使い方を間違うと写真が削除されてしまうという危険もあるのです。

大事な写真が削除されてしまってからではどうすることも出来ません。「Amazonプライムフォトに保存してたから大丈夫だと思っていたのに、写真が消えた…」そんなことになってしまわないためにも、これからご紹介する項目をしっかりとチェックしてからAmazonプライムフォトを利用するようにしてみてくださいね。

同期解除するとローカルデータが全て消える

容量無制限でしかも無圧縮で保存可能というAmazonプライムフォトは写真家の方もバックアップとして利用しているようです。写真の画質やデータ保存方法も重要となる写真家の方の場合、RAWデータという、非常に大きな容量のデータを保存する必要があるため、容量無制限でしかも無圧縮というAmazonプライムフォトはとても便利なサービスなんですよね。

しかしながら、そんな写真家の方が大切なRAWデータを完全消去してしまうという地獄のような話が存在するのです…。一体どういうことかというと、こういうことです。

Amazonドライブは、同期されていない・ローカルにしかないファイルまでも同期の手順を間違えると同期されないままデータがローカルから抹消されてしまうようです。なんでこんな仕様なん。。。。。。

引用元:写真家の全俺が泣いた。AmazonドライブでRAWデータを完全消去した話。

沢山の写真を保存していれば、当然写真の整理を行う必要が出てきますよね。そして、そのために環境設定の「同期するフォルダーをチェックしてください。」からチェックを外し、同期を解除します。

普通なら、ただ同期が解除されただけだと思いますよね。

しかしなんと、同期されていないファイルやローカルにしかないファイルも全てローカルから完全削除されてしまったのです。(ローカルとはつまりは自分のパソコンに残っているファイルのことで、これはインターネットに接続していなくても操作することが出来るものです)

同期を解除しただけで自分のパソコン上のファイルまできれいさっぱり消えてしまうなんて、夢にも思いませんよね…。しかも、ゴミ箱にすら入らずに完全消去されてしまうため、こうなればもはやどうすることも出来ません。

  • バックアップ…ファイルを追加する
  • 同期…ドライブ上のフォルダとローカルフォルダの内容が同じになる

「バックアップ」と「同期」ではこのような違いがあります。実際、Twitterなどでもこの同期によって大量の写真が削除されてしまったという人も多いようなので、同期機能を使う際には十分注意しましょう。日頃からバックアップをしっかり取っておくようにしたほうが良さそうです。

プライム会員を解約するとデータ消失の可能性がある

Amazonプライムフォトはプライム会員特典のうちの一つです。そのため、プライム会員を解約した場合、データが消失してしまう可能性があります。

ただし、プライム会員を解約した場合でも容量が5GB以下であれば削除されることなく保存されたままとなります。これはなぜかというと、AmazonではAmazonアカウントを持っている人ならば5GBまでは写真・ビデオを無料で保存することが出来るようになっているからです。そのため、5GBまでしか保存していないという人の場合は問題ありません。

しかし逆に5GB以上という方の場合、データが消失してしまう可能性があります。これはきちんと期間が設けられており、プライム会員を解約した後3ヶ月間は写真の閲覧・ダウンロードが可能となっています。この期間にプライム会員に登録し直すか、他のストレージサービスに写真を移すなどしておけば問題ありません。

しかし、3ヶ月が経過した後でも5GBを過ぎている場合にはデータが削除されてしまう可能性があります。これは「Amazon Photos利用規約」にも記載されているため注意が必要です。

Amazonプライムフォトは上記でもご紹介のように、プライム会員を解約した後も閲覧とダウンロードは可能なため、プライム会員資格が無くなってしまったことに気が付かずにそのまま3ヶ月が経過し、気付いたらある日突然データが消失してしまっている…そんな危険性もあるため、くれぐれも注意するようにしましょう。

将来的に容量無制限でなくなる可能性がある

Amazonプライムフォトは非常にコストパフォーマンスの高いサービスです。他のストレージサービスに比べると圧倒的なお得さですが、将来的に容量無制限ではなくなったり、容量が縮小となる可能性もあります。

同じようなストレージサービスとしては「OneDrive」がありますが、こちらのサービスは過去には無制限プランを用意していたものの、現在では廃止しています。その理由が、一部のヘビーユーザーが75TBもの容量を使用したためと噂されていますが、Amazonの場合ももしかすると今後仕様が変更される可能性も十分にあります。

「無制限」というサービスプランは利用者からすると魅力的なものですが、企業側からすれば予測が出来ないものでもあります。そのため、状況が変わり、企業側が厳しいと判断すればサービス内容は変わることがあるということはしっかりと覚えておくようにしましょう。

まとめ

Amazonプライムフォトはそれだけでも4900円の価値があると言われるほどお得な内容のサービスですが、同期方法を間違えてしまうと大事な写真がごっそり完全削除されてしまうなど、恐ろしい事態に陥ってしまう危険性もあります。これはAmazonプライムフォトの仕様であるため、現時点ではどうすることも出来ないようですが、仕様変更を望む声も多い悪しき仕様と言えるでしょう。

とはいえ、この仕様を除けば非常にコストパフォーマンスの高いサービスでもあります。Amazonプライムフォトを利用する際にはこのような部分に気をつけつつ利用するようにするといいでしょう。