買取申込はこちら


PAGE TOP

contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

iTunesカードの換金が一番早いのは?4つの方法を徹底比較!

カテゴリ:コラム  投稿日:2019年10月16日

iTunesカードを換金する時に重視されるのがどれだけ高く買い取ってもらえるのかという「換金率」ですが、それと同じくらい重視されているのが「換金スピード」ではないでしょうか。

何かの事情があってすぐにお金が必要だという時にiTunesカードを換金したいと考えているなら、場合によっては換金率以上に換金スピードは重視されることもあります。

いくら高く買い取ってくれるからと言って、換金までに長い時間がかかるのでは不安になってしまいますよね。

そこで今回は、iTunesカードの4つの換金方法の中で、一番早い換金方法やおすすめの換金方法についてご紹介させていただきたいと思います。iTunesカードをどのようにして換金しようか迷っているという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

iTunesカード換金で重視されるポイント

iTunesカードを換金したいと思った時に重視されるのは一体どんなポイントでしょうか?多くの方が考えるのが、以下のポイントだと思います。

  • なるべく高く換金したい
  • 手間をかけずに換金したい
  • すぐに換金したい

必要のないiTunesカードを換金するにしても、少しでも高く買い取ってもらえるならそれに越したことはありません。しかし、高く買い取ってほしいからと行ってかなり手間がかかってしまったり、すぐに換金することが出来ないのでは困ってしまいますよね。

では一体、iTunesカードにはどのような換金方法があって、どんな違いがあるのでしょうか?それをこれから詳しくご紹介していきたいと思います。

iTunesカードの換金方法は4種類

iTunesカードの換金方法は4種類あります。

  • 店頭買取業者
  • インターネットオークション
  • 売買サイト
  • 買取サイト

以上の4つです。iTunesカードを換金したいと思ったらいずれかの方法で換金を行う必要があるわけですが、それぞれの方法によってかなり違いがあります。

ここからは4つの方法の特徴についてそれぞれご紹介させていただきたいと思います。

店頭買取業者

まず、iTunesカードを換金したいと思ったら思い浮かべるのがこの店頭買取業者ではないでしょうか。店頭買取業者とは大黒屋やアクセスチケットなど、実際に店舗を構えている買取業者のことです。街中でこのような金券ショップを見かけたことがある人もいらっしゃるでしょう。

店頭買取業者の大きなメリットが、対面で買取をしてくれ、すぐに買取代金を受け取ることが出来るということです。

換金の早さだけで言えばこの店頭買取業者に勝るものはないでしょう。

インターネットオークション

インターネットオークションにiTunesカードを出品するという方法もあります。インターネットオークションには様々な品物が出品されていますが、試しに検索してみるとiTunesカードなどの電子ギフト券もかなり沢山出品されているということがわかります。

インターネットオークションでiTunesカードを換金したいと思ったら自分でiTunesカードを出品する必要がある訳ですが、出品額は自分で決めることが出来ます。極端に言えば100%の価格(定価と同じ)や、それを上回る値段にして出品することも出来てしまうのです。

少しでも高くiTunesカードを換金したいと考えている人はこのインターネットオークションでの換金を考える人もいるでしょう。

しかし、インターネットオークションでは既に格安のiTunesカードが沢山出品されています。そのため、高い価格設定にしてしまうといつまでも買い手がつかずに、売れ残ってしまう可能性があります。

出品額を自分で決める事ができるというメリットはこのようにデメリットとなる可能性もあるのです。インターネットオークションの場合、いつ換金出来るのかということはわからず、買い手次第となります。すぐに換金したいという人にはこのインターネットオークションはおすすめできません。

売買サイト

売買サイトとは、売買サイトに登録したユーザー同士でiTunesカードなどの電子ギフト券の売買をすることが出来るサイトのことです。電子ギフト券限定のインターネットオークションやメルカリをイメージするとわかりやすいかもしれません。

電子ギフト券を換金したいと考えているユーザーが出品し、安く電子ギフト券を手に入れたいと考えているユーザーがそれを購入します。売買サイトの場合も、出品額は自分で決めることができます。

しかしながらインターネットオークションと同じように、換金できるかどうかは買い手が付くかということにかかっているので、極端に高い価格設定にしてしまうといつまでも買い手がつなかったりと、換金にかなり時間がかかってしまう可能性も考えられます。

買取サイト

今、iTunesカードなどの電子ギフト券の買取で最も注目され、利用者が急増しているのがこの買取サイトです。

買取サイトとは、電子ギフト券などの買取を専門に行っている業者が運営しているサイトのことです。スマートフォンやパソコンを使ってインターネット上で電子ギフト券の買取申し込みを行なえば即日換金することができます。

一体どうして電子ギフト券の買取で買取サイトが今多くの人たちから注目を集めているのかというと、それは換金率が高く、手間をかけずにすぐに換金を行うことが出来るからです。

一番早い換金方法は?

以上、ここまででiTunesカードの換金方法4つをご紹介させていただきましたが、その中でも一番早い換金方法はどの方法なのでしょうか?

早さでは店頭買取業者だが、肝心の店舗がない

既にご紹介の通り、早さで言えば店頭買取業者が一番です。実際にお店に出向いて、買い取ってほしいiTunesカードを渡し、対面での買取が可能な店頭買取業者はその場ですぐに買取代金を受け取ることが出来ます。

早さだけならばこの店頭買取業者に勝るものはないでしょう。しかしながら、問題もあります。それはそもそもiTunesカードの買取を取り扱っている金券ショップが少ないということです。どのくらいなのかというと、日本全国を探してもたったの12店舗しかありません。

もちろん、今後iTunesカード買取の需要が高まれば買取を取り扱う店舗も増えていく可能性もないとは言えませんが、現時点ではほとんどの金券ショップがiTunesカードの買取を行っていないのです。

【東京】

アマゾンギフト新宿西口
チケット秋葉原
チケット浜松町
得々市場 小岩店

【愛知】

チケットセンター名駅本店
チケットセンター黒川駅前店
チケットセンター千種駅前店
チケットセンター池下駅前店
チケットセンター大曽根駅前店
チケットセンター春日井店
チケットセンター小牧駅前店

【大阪】

アイギフト(梅田)

以上がiTunesカードの買取を行っている金券ショップです。

ただし、注意してほしいのは金券ショップにはiTunesカード買取のために厳しい条件が設けられており、それをクリアしなければ買取をしてもらうことが出来ません。遠くからはるばる足を運んだとしても買取不可では全く意味がありませんよね。

  • スクラッチが削られていない
  • 購入時のレシートがなければ買取不可
  • 購入してから一定期間内のiTunesカードのみ買取可能

全てのiTunesカードが買取可能な訳ではなく、店舗によって条件は異なるもののこのような条件付きになる可能性が高いです。もしもどうしても店頭買取業者で買取をしてほしいという場合には、事前に電話でiTunesカードの買取について聞いてみるのがいいでしょう。

また、iTunesカードの額面も重要です。1万円以下のiTunesカードの場合、換金率はかなり下がってしまうことが予想されます。

iTunesカードを換金するなら買取サイトがおすすめ

  • なるべく高く換金したい
  • 手間をかけずに換金したい
  • すぐに換金したい

iTunesカードを換金する時に重視される以上のようなポイントを考えた時、やはりもっとも優れているのが買取サイトです。

まず、換金率から見てみましょう。iTunesカードの換金率は70%を超えれば高換金率と言われていますので、買取サイトはかなりの高換金率であることがわかります。

通常のiTunesカード換金相場 65〜72%
買取サイトのiTunesカード換金相場 70〜72%

また、店頭買取業者は換金スピードは早いものの、実際にお店に足を運ばなければいけないという手間がありました。自宅や職場のすぐ近くにこのようなiTunesカードの買取を行っている金券ショップがあるという人はいいかもしれませんが、わざわざ遠くから足を運ばないといけないのでは手間がかかり過ぎますよね。

買取サイトの場合、実際の店舗は存在しません。インターネット上でサイトとして営業しているため、スマートフォンやパソコンがあればいつでもどこでも好きな時に買取申し込みをすることが出来るのです。

更に、買取サイトの多くは24時間365日対応を行っています。わからないことの問い合わせはもちろんのこと、買取の申し込み、そして買取代金の振り込みまで対応しています。銀行営業時間外の場合はよく営業日の振り込み扱いになりますが、ネットバンクを用意しておけばリアルタイムで振り込みが反映されるため、換金スピードを求める人はネットバンクを用意しておくのも忘れないようにしましょう。

iTunesカードの換金率をアップさせるコツ

買取サイトは使い方によってもiTunesカードの換金率をアップさせることが出来るのです。ここではそんなコツについてご紹介させていただきたいと思います。これからiTunesカードを買取サイトで換金しようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

新規申し込みをする

iTunesカード買取サイトは初めてそのサイトを利用するときの換金率が高くなっています。

より高く買い取ってほしい時には優良買取サイトに新規で申し込みiTunesカードを買い取ってもらうようにするといいでしょう。

キャンペーンを利用する

iTunesカードは初回の換金率が一番高くなっています。では、2回目以降も同じ買取サイトを利用する場合はどうすればいいのかというと、キャンペーンを利用しましょう。

買取サイトは換金率アップの告知などを行うことがあるため、これを見逃さないようにしっかりチェックしましょう。貯めていたiTunesカードをキャンペーン期間中に売却すればよりお得に買取をしてもらうことが出来ます。

額面や枚数に注意する

iTunesカードは10000円以下になると換金額が低くなります。買取を希望しているiTunesカードの合計金額や、iTunesカードの額面によっても換金率は変動するため注意しましょう。

買取サイトにも特徴があるため、どのようにすれば一番高く換金できるのかは異なっています。合計金額で申し込みした方がより高く換金することが出来るのか、それとも1枚ずつで買取申し込みを行った方が高く換金することが出来るのかなど、しっかりチェックしておきましょう。

月初を避ける

iTunesカードだけじゃなく、電子ギフト券全般の買取申し込みについて言えることですが、月初は最も買取申し込みが増えるタイミングです。

そのため、iTunesカード買取サイトは非常に込み合い、買取受付にも換金や振り込みにも普段以上に時間がかかってしまいます。忙しさの程度によっては問い合わせへの返答も遅くなってしまう可能性が考えられます。

そして、iTunesカードの換金率は変動します。多くの人がiTunesカードの換金を行えばその分換金率は下がってしまうのです。急いでいてどうしてもすぐに換金したいという場合は時期を選んでいられないかもしれませんが、時間に余裕があるという人は月初ではなく毎月10日から20日あたりに換金を行うのがおすすめです。

このタイミングでなら最も高く換金出来る可能性が高くなります。

まとめ

iTunesカードの換金方法は1つではありません。様々な方法があり、それぞれに特徴やメリット・デメリットが存在しています。

総合的に見ればiTunesカードの買取で最も優れているのは買取サイトとなっています。

自分がiTunesカードの換金で最も重視するポイントは一体どこなのか?ということを踏まえ、それに適した方法でiTunesカードの換金を行ってみてくださいね。