買取申込はこちら


PAGE TOP

movei contact OPEN
CLOSE

MENU

コラム

ギフト券 KAITORIBOB ボブ

ギフトカードは現金化できる?主なギフト券の換金率も紹介

使う予定の無いギフトカードは、有効期限を過ぎてしまうとただの紙切れになってしまいます。どうせなら現金化して、効率よく消化しませんか?

 

この記事では、ギフトカードは現金化できるかどうかの詳細と、主なギフト券の換金率などを紹介しています。

 

合法か違法かも含めてぜひ、参考にしてください。

ギフトカードの現金化は合法?

答えから言えば、ギフトカードの現金化は「違法ではない」といったところでしょう。しかし「合法である」とはっきり言いきれるものでもなく、グレーゾーンに位置するといえます。

 

その理由としては、「ギフトカードを現金化してはいけない」旨を明確にしている法律がないことです。したがって、現金化したからといって逮捕されるような心配はありません。

 

しかし、ギフトカードの規約には「転売目的での購入は禁止」「正規のルート以外での購入・販売を禁止」と記しているものが多いです。

 

そのことから、現金化することが「規約違反」とみなされる可能性があるというリスクは、必ず頭に入れておきましょう(後述)。

 

ギフトカードの現金化でも3つの問題

 

ギフトカードの現金化は、3つの問題が発生することがあります。よく起こりうる「規約違反の可能性」「額面より低くなること」「ギフトカードやギフト券の買取に対応していない店がある」という側面を、ここで掘り下げていきましょう。

規約違反に抵触する可能性がある

ギフトカードの現金化は違法ではありませんが、ギフトカードの運営会社の規約違反に抵触する恐れがあります。

 

例えば、Amazonのギフト券をクレジットカードで現金化することや、各種ギフトカードを換金・転売目的で購入すること、そのほか正規のルート以外の店で販売・購入することは、カード会社の利用規約で禁止しています。

 

すなわち、ギフトカードの現金化によって、カード会社の規約違反となる可能性があるということです。

 

もし規約違反となった場合は厳しいペナルティがあり、Amazonや楽天のギフトカードであればアカウントの凍結や利用停止になるん場合があります。

 

いわば、ギフトカードの現金化は「リスクと背中合わせ」ということです。

額面よりも低くなる

ギフトカードを現金化するとなると、オークションサイトなどで奇跡的に高く売れない限りは、額面よりも価格が低くなるといったデメリットがあります。

 

例えば、還元率の高いAmazonギフト券や楽天ギフトカードは、85%から95%の還元率で買い取ってもらいやすいです。

 

しかし、それでも100%ではないし、場合によっては手数料を引かれるので確実に額面よりも低くなることが分かります。

ギフト券の買取に対応していないお店がある

ギフト券の買取に対応していない店では、当然ですが現金化が不可です。

 

例えば、店舗型の金券ショップでは、Amazonギフト券等を取り扱っている店が今はほとんどありません。

 

理由としては、使用済みなどの不良品や盗品であるかどうかを見極めることが難しいなどといったことが挙げられます。

 

また「メルカリ」をはじめとするフリマアプリ上では、金券類の出品自体が禁止です。ギフト券の買取に店が対応しているかどうかは、確認する必要があるでそう。

ギフトカード現金化する方法

ギフトカードを現金化する方法は大きく分けて3つあります。大まかにいうと「買取サイトに申し込んで買い取ってもらう方法」「オークションで売却する方法」「ギフト券で還元率の高い商品を購入し、換金する方法」です。

 

おすすめ度やメリット、デメリット含めて解説していきます。

買取ショップで現金化する

ギフトカードを現金化するなら、買取ショップで現金化するのが最もおすすめの方法です。今は店舗型の金券ショップでは取り扱いのほとんどない、電子マネーやオンライン型のギフトカードなども、買取ショップなら買い取ってもらえます。

 

正規の買取ショップであれば、還元率も高くて高額買取してもらうことも可能です。しかも多くの買取ショップが即日現金化に対応しており、その日に現金が手元に入ります。

 

【メリット】

ネット環境されあればスマホやパソコン1つで手続きが終わり、振込までをネット上で完結させられます。

 

Web上の買取ショップであれば、店舗に出向く手間もなく便利です。

 

【デメリット】

ネットショップには悪徳業者も存在し、うっかり引っかかってしまうと「現金が振り込まれない」「違法な手数料を払わされた」といったトラブルに巻き込まれる危険性があります。

 

その買取ショップの公式サイトを、とにかくしっかり確認しましょう。

 

「会社概要や連絡先を書いていない」「古物営業許可を得ていることを記載していない」といった点がある場合や、申請時に身分証明書の提示を求めて来ない場合も、悪徳業者である可能性が考えられます。

 

【向いている人】

  • 安全な方法でギフトカードを現金化したい人
  • なるべく早く現金を手にしたい人

オークションで売却する

多少の手数料と梱包の手間が苦にならないなら、オークションサイトでの売却と言う方法もあります。大手のオークションサイトでは落札価格が80%~88%と高めな上、手数料が5%~6%かかるとしても73%~82%ほどの売り上げが期待できます

 

【メリット】

業者を通さないので、マージンコストを節約できます。それによって、買取業者より高く売れることもあるのがメリットです。

 

【デメリット】

オークションサイトに出品しても、すぐに売れるとは限らないことと、希望の金額で売れない可能性があることがデメリットとして挙げられます。

 

また、落札までにはある程度の時間を要するので、急ぐ人には向きません。

 

【向いている人】

  • 即日現金化ができないので、時間とお金にある程度余裕のある人
  • 額面より高く売れる可能性に期待したい人

ギフト券で還元率の高い商品を購入して換金する

流行りのゲーム機やゲームソフト、一流メーカーの家電製品やブランド品といった高額商品をクレジットカードで購入し、購入した商品を買取ショップで換金するという方法もあります。

 

やや上級者向けの現金化方法であり、EメールタイプのAmazonギフト券が利用されることが多いです。

 

【メリット】

この方法の最も大きなメリットは、換金率の高さからより多くの現金が入ることでしょう。

 

例えばアマゾンギフト券、VISAギフトカード、JCBギフトカードを利用すれば、還元率は60%~95%にまでなります。

 

【デメリット】

この方法の最大のデメリットは、クレジットカード会社の規約違反に抵触するおそれがあることです。

 

ギフト券をクレジットカードで現金化することはカード会社の規約違反になりますし、そもそもAmazonギフトカードは、転売や換金目的での購入を認めていないからです。

 

【向いている人】

  • Amazonギフト券のペナルティを受けても大きな支障の無い人
  • 現金化にある程度慣れており、少しでも換金率を上げたい人

主なギフト券の還元率

以下の表が、ギフト券買取における還元率の相場を一覧となります。ギフト券の現金化を検討する時の参考にしてください。

 

なお、利用するショップなどによってばらつきがあります。同時に、日や時期によっても還元率には変動があることを知っておきましょう。

 

Amazonギフトカード 80%~95%
iTunesカード 84%~92%
Googleplayカード 84%~87%
楽天ギフトカード 88%~90%
nanacoギフトカード 93%~95%
WebMoney 77%~81%
LINEプリペイドカード 約75%
東京ディズニーリゾート 約96.8%
JTBギフトカード 約95.5%
JCBギフトカード 約93%
三井住友カードVJAギフトカード 約98.1%

 

ギフトカードの現金化するならどのギフト券がおすすめ?

還元率が高い時で97%にもなるVJAギフトやVISAギフト、三菱UFJニコスギフトなどは現金化におすすめです。

 

状態の悪い物や旧券はレートが下がってしまうので気を付けましょう。

 

また、Web上の買取サイトを利用するならAmazonギフト券やGoogleplayギフト券も、高額買取が期待できます。

ギフトカードの現金化なら買取ボブがおすすめの理由

ギフトカードを現金化するなら、電子ギフトの買取に特化した優良サイトの「買取ボブ」がおすすめです。人気の秘訣は「還元率の高さ」「取り扱っているギフトカードの多さ」「オンラインで利用できる便利さ」が挙げられます。利用前にぜひ一読して、参考にしてください。

還元率が高い

買取ボブの持ち味は、高額買取と還元率の高さです。例えば、Amazonギフト券やiTunesギフト券の還元率は、還元率ほぼ80%~90%台を維持しています。

 

さらに、LINEギフト券やプレイステーションストアカード等は、低くても75%台以上にはなるので、買取サイトに迷ったらぜひ買取ボブを選ぶことをおすすめします。

取り扱っているギフトカードが多い

買取ボブは、ギフトカードを幅広く取り扱っています。対象のギフトカード一覧を以下に示しているので、参考にしてください。

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • Googleplayギフト券
  • 楽天ギフトカード
  • nanacoギフト券
  • WebMoney
  • プレイステーションストアカード
  • ニンテンドーギフトカード
  • LINEギフト

オンラインで利用できる

買取ボブはオンラインの買取ストアなので、店舗型のショップに出向く時間が無い人も利用できます。また、申込みから現金振り込みまでの手続きを、スマホやパソコンで完結させたい人にとっても大変便利です。

ギフトカードは現金化しよう

不要なギフト券を現金化するには、オークションサイトに売却するほか、ギフト券で購入した商品を換金する方法などがあります。

 

しかし、場合によっては規約違反に抵触する可能性もあるので、やはり買取サイトを利用する現金化がベストと言えるでしょう。

 

有効期限が切れてしまう前に、ぜひ現金化して有効活用しましょう。